人気商品特売中!!!中国名点山東蝦水餃子(えび・海老入りモチモチ水ギョーザ)1kg お得! 中華料理人気商品・中国名物

【おかずのクッキング|きゅうりの水餃子の作り方レシピ】
2019年7月6日放送の「おかずのクッキング」でウーウェンさんが「きゅうりの水餃子」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「きゅうりの水餃子」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



目次

  • おかずのクッキング きゅうりの水餃子の作り方レシピ
  • おかずのクッキング きゅうりの水餃子の材料
  • おかずのクッキング きゅうりの水餃子の作り方

おかずのクッキング きゅうりの水餃子のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング きゅうりの水餃子の材料

    14個分

  • きゅうり 2本
  • 塩 ひとつまみ
  • 鶏ひき肉 250g
  • こしょう 少々
  • 酒 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • みょうが(みじん切り) 1個
  • ごま油 大さじ1
  • 餃子の皮 14枚
  • ごま油、豆板醤 各適量

おかずのクッキング きゅうりの水餃子の作り方

  1. キュウリは斜めに薄く輪切りにし、その後細く千切りにする。
  2. 切ったキュウリをボウルに入れ、塩を加え10分ほど置き水をだす。
  3. 別のボウルに鶏ひき肉を入れ、酒、こしょうを入れ菜箸などで良く混ぜ合わせる。
  4. 全体に混ざったところで塩を加え更に混ぜ合わせ、ごま油を入れて更に良く混ぜる。
  5. 良く混ざったら、水気を絞ったキュウリを加え、みじん切りにしたミョウガも入れ菜箸で混ぜ合わせる。
  6. 餃子の皮の周りに水を塗り、バットに並べていく。これを5枚くらい作る。(餃子の皮にすぐには具を包まない。水をつけて少し置くことで皮が柔らかくなり、包んだときにくっつきやすくなる。)
  7. 最初に水を付けた皮から具を包んでいく。
  8. 鍋に多めのお湯を沸かし、包んだ餃子を入れ強火で茹でます。
  9. (餃子がお湯に浮いてきて皮がぷっくりと膨れるまで強火で茹でる。)
  10. 餃子がぷっくりと膨れたら、火を止めザルにあけ水気をしっかりと切り、お皿に盛り付けて完成。
  11. 豆板醬とごま油を混ぜたタレで頂きます。

まとめ

鶏ひき肉に、キュウリを混ぜることで触感の良い餃子が作れます。
また、具材に入れたミョウガの香りが夏にぴったり。

是非参考に作ってみてください。