プリップリの海老がゴロッと入った本格海老餃子 900g 1個18gの海老餃子が50個入り 海老 えび エビ 餃子

【おかずのクッキング|海老水餃子の作り方レシピ(土井善晴)】
2019年3月23日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「海老水餃子」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「海老水餃子」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 海老水餃子の作り方レシピ
  • おかずのクッキング 海老水餃子の材料
  • おかずのクッキング 海老水餃子の作り方

おかずのクッキング 海老水餃子のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 海老水餃子の材料

    2人分

  • エビ(冷凍) 中10尾(頭なしで1尾18~20g)
  • 餃子の皮 10枚
  • 小麦粉 少々
  • 肉だねの材料
    豚ひき肉 80g
  • 玉ねぎ 40g
  • 小麦粉 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう 少々
  • 醤油、ラー油、豆板醤、酢 各適量

おかずのクッキング 海老水餃子の作り方

  1. ボウルに水を張り、凍ったエビを入れよく手で洗いながらエビのしっぽを残し殻を剥いていく。
  2. 殻をむき終えたら綺麗な水に入れ替え汚れを落として上げる。
  3. よく洗ったらキッチンペーパーやタオルなどで水分を拭き取ってあげます。
  4. 背中に切り込みを入れ背ワタを取る。
  5. ボウルに豚のひき肉を入れ、手で練りあらみじん切りにした玉ねぎと塩をひとつまみ、 小麦粉、黒胡椒を加えよく混ぜ合わせる。
    肉だねはこねすぎると固くなるので注意しましょう。
  6. お皿にエビをのせ小麦粉を少々振りかけよくまぶします。
  7. 餃子の皮にスプーン一杯でお肉だねをのせ、肉だねの上にエビを載せます。
  8. 餃子の皮の縁に水を塗り、餃子の皮を折りたたみエビを包みます。
    しっぽは餃子の皮から飛び出すようにする。
  9. 鍋にお湯を沸かし、包んだ餃子を入れ静かに煮立て茹でます。
  10. 餃子がお湯に浮いてきてから2分ほど茹で器にお湯ごと取り出し完成。

詳しくはこちら

まとめ

とっても簡単に「海老水餃子」ができました。

エビを丸ごと食べる水餃子。

見た目も、とってもかわいく味も驚くほどおいしく触感もエビのプリプリ感が大満足の一品です。

作るのも楽しく、子供と一緒に餃子を包むと笑顔になれるレシピです。

是非参考に作ってみてください。