【教えてもらう前と後|冷凍キノコの炊き込みご飯の作り方レシピ】
2019年7月23日放送の「教えてもらう前と後」で「冷凍キノコの炊き込みご飯」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「冷凍キノコの炊き込みご飯」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯の作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯の材料
  • 教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯の作り方

教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯のレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯の材料

  • しめじ、エノキダケ、エリンギ、舞茸などキノコ類 200g
  • お米 2合
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • カツオ節 10g

教えてもらう前と後 冷凍キノコの炊き込みご飯の作り方

  1. しめじ、エノキダケ、エリンギ、舞茸などのきのこ類を手でひと口大の大きさにする。
  2. キノコのサイズは同じくらいの大きさにすることがポイント!同じ大きさにすることで調理時の加熱ムラをなくすことができます。
  3. ひと口大にしたキノコをジッパー付きの保存袋に入れ空気を抜いて口を閉じ冷凍庫で凍らせます。
  4. 2合のお米は普通に研ぎ、水気を切り炊飯窯にセットし2合のメモリまで水を合わせ、醤油 大さじ2、みりん 小さじ1、酒 大さじ1、カツオ節 10gを加え冷凍したキノコ 200gを入れ普通に炊飯する。
  5. 炊きあがったら軽くシャモジで混ぜ余分な水分を飛ばしお椀に盛り付けて完成。

まとめ

とっても簡単に「冷凍キノコの炊き込みご飯」が作れます。

是非参考に作ってみてください。