【おかずのクッキング|豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの作り方レシピ】
2019年7月27日放送の「おかずのクッキング」でコウケンテツさんが「豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの作り方レシピ
  • おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの材料
  • おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの作り方

おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダのレシピ

詳しくは、こちら

Sponsored Link


おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの材料

    3~4人分

  • なす 3~4本
  • 豚ひき肉 200g
  • 香菜 1株
  • にんにく(みじん切り) 1/2片
  • 酒 大さじ1
  • ナンプラー、醤油、砂糖 各小さじ2
  • サラダ油 大さじ1
  • わけぎ(小口切り) 2~3本
  • 粗びき黒こしょう 適量
  • タレの材料
  • 香菜の茎(みじん切り) 2~3本
  • ナンプラー、酢、レモン汁 各大さじ1
  • 水、砂糖 各大さじ1/2
  • 赤唐辛子(小口切り) 1本

おかずのクッキング 豚そぼろと焼きなすのエスニックおかずサラダの作り方

  1. 茄子は丸ごとグリルに入れ 焼きなすにします
  2. シャンサイは根の先を切り落とし 包丁の裏側でねの汚れを削ぎ落とす。
  3. 汚れを落としたら目の部分と 茎の部分と葉の部分に切り分ける
  4. 茎の部分(2~3本)は、みじん切りにします。
  5. タレを作る。
  6. ボウルにシャンサイの茎をみじん切りにしたものを入れ ナンプラー大さじ1、酢大さじ1、 レモン汁大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、小口切りにした赤唐辛子1本分 を加えよく混ぜ合わせる。
  7. 焼きあがった茄子をバットにとり 手で皮を剥きます
  8. ヘタを切り落とし 手で縦に身の部分をさいていく。
  9. 裂いた身をお皿にランダムに並べる。
  10. 熱したフライパンにサラダ油大さじ1を引き 豚ひき肉を 買ってきた塊の状態のまま ハンバーグのように底の面に焼き色がつくまで焼く。
  11. 底の面に焼き色が付いたら、ひっくり返しシャンサイの根をひき肉の上にのせ みじん切りにしたニンニクもひき肉の上に乗せます。
  12. ひき肉の両面に焼き色が付いたらヘラd大きく崩しながら 炒める。(ひき肉は細かくしすぎない程度、ゴロっと塊が少し残る程度にくずし炒める。)
  13. 余分な油が多くでるのでキッチンペーパーなどで余分な脂を拭き取ります。
  14. 脂を拭き取ったらシャンサイの根を取り出し 酒大さじ1、ナンプラー小さじ2、醤油小さじ2 、砂糖小さじ2を加えしっかりと ひき肉に絡める。
  15. 焼きあがったひき肉を お皿に盛り付けたナスの上にかけ、小口切りにしたネギをたっぷりと回しかけ、シャンサイの葉をこんもりとのせ、タレを回しかけ黒コショウをふったら完成。

詳しくは、こちら

まとめ

夏にぴったりの エスニック料理です。
旬のナスと豚肉を使ったおかずになるサラダは、絶品の一品。

味をナスが吸いやすくするために、アジアでは、なすを裂いて調理することが多いそうです。
ナスを裂いて味つけするだけで普段以上に美味しさが増し増す。

是非参考に作ってみてください