【おかずのクッキング|アサリと香菜のボンゴレ中華の作り方レシピ】
2019年8月10日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「アサリと香菜のボンゴレ中華」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「アサリと香菜のボンゴレ中華」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華の作り方レシピ
  • おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華の材料
  • おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華の作り方

おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華の材料

    2人分

  • 中華生麺 2玉
  • アサリ(殻つき) 300g
  • 香菜 40g
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 小さじ1/2
  • オリーブオイル 下記参照
  • ニンニク 1片
  • 長ねぎ 1/2本分
  • 赤唐辛子 1本

おかずのクッキング アサリと香菜のボンゴレ中華の作り方

  1. あさりは前日に水に浸けておき砂抜きをする。
  2. 砂抜きをした あさりは、 水を張ったボウルの中に入れ殻と殻をよく擦り合わせて洗い ます。
  3. よく洗ったらザルに上げ水気を切る。
  4. 赤唐辛子は半分に切り種を取る除く。
  5. 香菜は葉の部分と茎の部分に切り分け、茎と根の部分はみじん切りにする。
  6. 歯の部分はざっくりと大きめに切る。
  7. 長ネギはみじん切りにする。
  8. フライパンにオリーブオイル 大さじ2をひき、 みじん切りにしたニンニク、長ネギ、香菜の根と茎、唐辛子を入れてから火にかける。
  9. オリーブオイルにゆっくりとニンニクや香菜の香りを移しながら ヘラで混ぜ合わせながら炒める。
  10. 香りが立ってきたら水気を切ったあさりを加え さっと混ぜ合わせあさりに香味野菜の香りを移す。
  11. さっと混ぜ合わせたら、酒 大さじ2 を加え蓋をしてアサリの殻が開くまで2~3分ほど蒸し焼きにする。
  12. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし中華麺を入れ袋の表示時間より少し短めに茹でる。
  13. 麺が茹で上がったらお湯を切りザルに上げ水気を切る。
  14. 茹で上がった麺は、アサリの口が開いたフライパンに加え 全体をよく絡め合わせる。
  15. 全体によくカラーに合わせたら醤油小さじ1/2を加え さっと混ぜ合わせる。
  16. 器に盛り付け、香菜の葉をたっぷりとのせ、オリーブオイル 大さじ1を回しかけ完成。

詳しくは、こちら

まとめ

イタリアンでメジャーなボンゴレを中華麺で再現した ちょっとユニークな レシピです

オリーブオイルが薬味野菜に良く合い、仕上げの香菜とオリーブオイルで香り豊かに仕上がります。

是非参考に作ってみてください。