【おかずのクッキング| カマスの筒焼き浸しの作り方レシピ】
2019年9月14日放送の「おかずのクッキング」で柳原尚之さんが「 カマスの筒焼き浸し」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「 カマスの筒焼き浸し」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング カマスの筒焼き浸しレシピ
  • おかずのクッキング カマスの筒焼き浸しの材料
  • おかずのクッキング カマスの筒焼き浸し

おかずのクッキング カマスの筒焼き浸しのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング カマスの筒焼き浸しの材料

    4人分

  • カマス 2本(約240g)
  • ほうれん草 1/2束
  • 塩 適量
  • 糸がつお 適量
  • 含め汁の材料
  • 酒 50ml
  • だし汁 200ml
  • うす口醤油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • みりん 大さじ1
  • 紅葉おろしの材料
  • 大根 100g
  • 赤唐辛子  1本

おかずのクッキング カマスの筒焼き浸しの作り方

  1. カマスの下準備。
  2. カマスは流水でさっと水洗いし包丁で尻尾の方から、なでるようにウロコを取ります。
  3. ウロコを取り終えたら流水で洗い流す。
  4. 頭と尻尾を落とし3等分のぶつ切りにする。
  5. 3等分に切ったら指で内臓押し出し取り出します。
  6. ボウルに水 400ml、塩 大さじ1を入れ良く溶かし、内臓を取り出したカマスを良く洗い 血や汚れを良く洗い流します。
  7. 洗ったカマスは布巾やキッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。
  8. 水気を拭き取ったカマスをバットに並べ、塩をふり10分ほど置き余分な水分を出す。
  9. カマスを焼く。
  10. 10分ほど置いたカマスを魚焼きグリルに並べ表面に焼き色が付くまで焼く
  11. 焼き色が付いたら火傷に注意しながら骨抜きなどを使い頭の方向に向かって骨を抜き取ります。
  12. 鍋にだし汁 200ml、酒 50ml、みりん 大さじ1、薄口醤油 小さじ1、塩 小さじ1/2を入れ火にかけ出汁を作る。
  13. フツフツと沸いてきたら火を弱め、焼いて骨を抜いたカマスを入れサッと温める感じで煮込みます。
  14. 1分ほど加熱したら塩ゆでしたホウレンソウを鍋の脇に加えサッと出汁につける。
  15. お皿にカマスを盛り付け、ホウレンソウを飾り紅葉おろし、糸カツオを添えて完成。

詳しくは、こちら

まとめ

カマスは、水分が多い魚なので、そのまま焼いてもおいしさは出てきません。
塩をふり10分ほどおき、余分な水分を出してから焼くのがコツです。

是非参考に作ってみてください。