【教えてもらう前と後|サバ缶とおかきの炊き込みご飯の作り方レシピ】
2019年10月22日放送の「教えてもらう前と後」で「サバ缶とおかきの炊き込みご飯」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「サバ缶とおかきの炊き込みご飯」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯の作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯の材料
  • 教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯の作り方

教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯のレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯の材料

  • 米 3合
  • おかき 90g
  • サバ缶(味噌味) 2缶
  • 大葉(千切り)適量

教えてもらう前と後 サバ缶とおかきの炊き込みご飯の作り方

  1. お米は普通に研ぎ、水気を切り炊飯器の釜に入れる
  2. サバ味噌煮缶の汁だけを入れ、通常の水分量(3合)のメモリまで水を加える。
  3. この上に「おかき」を手で適当な大きさに砕き加えます。
  4. フタをして普通に炊飯する。
  5. 炊き上がったら、サバ缶の身を加え混ぜ合わせる。
  6. 器に盛りつけ、千切りにした大葉を適量のせ完成。

まとめ

おかきは、餅米からできているので炊き込みご飯に加えることでもちもちとした「おこわ」のような食感になり美味しい炊き込みご飯ができます。

おかきには、醤油味がついているので調味料を使う必要もありません。

ぜひ参考に作ってみてください。