【教えてもらう前と後|ツナおにぎりの作り方レシピ】
2019年10月29日放送の「教えてもらう前と後」で 「ツナおにぎり」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「ツナおにぎり」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 ツナおにぎりの作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 ツナおにぎりの材料
  • 教えてもらう前と後 ツナおにぎりの作り方

教えてもらう前と後 ツナおにぎりのレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 ツナおにぎりの材料

    1個分

  • ツナ缶 1缶
  • 温かいご飯 お茶碗1杯分
  • 醤油 小さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 塩 適量
  • 海苔 1枚

教えてもらう前と後 ツナおにぎりの作り方

  1. ツナ缶を開けツナ缶の油を手でギュッと絞る。
  2. 油を搾ったツナの身をボウルに入れ、醤油 小さじ1、マヨネーズ 大さじ2を加え良く混ぜ合わせる。
  3. 良く混ぜ合わせたら、空のボウルを敷いたザルに移し水分を切る。
  4. ザルにラップをかけ冷蔵庫で1晩寝か味をなじませる。
  5. まな板の上にご飯 お茶碗の半分を丸くフワっと広げ、ご飯の上に1晩寝かせたツナマヨをのせ、残り半分のご飯を上にかぶせ手に塩を適量つけ三角形に形を整える。(握らずに三角に整える)
  6. オニギリの形を整えたら海苔で包み、オニギリのてっぺんにツナマヨを適量のせ完成。

ポイント

オニギリは、握るのではなく形を整えて海苔で包むだけ!
こうすることでフワフワのオニギリになります。

まとめ

ツナのオニギリは、ツナ缶の油を手でギュッと絞り おにぎりに詰めると倍以上に美味しく仕上がります。

ツナの味が濃厚になり ご飯との相性もUpします。

ぜひ参考に作ってみてください。