【教えてもらう前と後|太田シェフの卵かけご飯の作り方レシピ】
2020年6月30日放送の「教えてもらう前と後」で洋食の達人 太田シェフが「焦がしバター卵かけご飯」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「焦がしバター卵かけご飯」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯の作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯の材料
  • 教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯の作り方

教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯のレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯の材料

  • 卵 1個
  • ごはん 1人分
  • バター 10g
  • 醤油 小さじ1くらい
  • チューブニンニク 1cmくらい

教えてもらう前と後 太田シェフの焦がしバター卵かけご飯の作り方

  1. 卵の、白身をご飯に割り落とし、黄身は崩さずに残しておく。
  2. 白身をご飯とよく混ぜ合わせ、メレンゲのようにフワっとなるまで混ぜる。
  3. ふわふわになったご飯の中央に卵黄をのせる。
  4. フライパンでバター 約10gを溶かし チューブニンニク 1㎝ほどを加え中火で30秒加熱し、醤油 小さじ1くらを入れ焦がしバター醤油をつくる。
  5. これを ご飯にかけたら、焦がしバター卵かけご飯の完成く

まとめ

是非参考に作ってみてください。