【きょうの料理|いも煮パスタの作り方レシピ】
2018年10月23日放送の「きょうの料理」つくろう!にっぽんの味47で奥村政行さんが山形県のの県民食をアレンジした「いも煮パスタ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、きょうの料理で紹介された「いも煮パスタ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • きょうの料理 いも煮パスタの材料
  • きょうの料理 いも煮パスタの作り方

きょうの料理 いも煮パスタのレシピ

Sponsored Link


きょうの料理 いも煮パスタの材料

4~5人分

牛バラ肉 (薄切り) 400g

里芋 (小) 12コ (180g)
まいたけ 140g
ごぼう 1/2本 (80g)
にんにく (薄切り) 2かけ分
セロリ 1/2本 (80g)
タイム (生) 2本
コンソメスープ顆粒 (温めたもの) 2カップ

スパゲッティ (細め/直径1.6mm) 300g

ドライトマト 10g
黒オリーブ (3mm幅の薄切り) 6コ分 (20g)
イタリアンパセリ (粗みじんに切る) 適量
ごぼうチップス 1/2本分
※皮をこそげてピーラーで削ったごぼう(80g)を、180℃の揚げ油で揚げる。

塩 適量
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2

きょうの料理 いも煮パスタの作り方

  1. 里芋の皮をむいて一口大に切り、沸騰したお湯で下茹でします。
  2. 牛肉は3cm幅に切り、塩10g(重量の2.5%)をふってよくもみ込む。
  3. まいたけは根元を落とし、食べやすい大きさにほぐし、ごぼうは皮を包丁の背で落とし、4mm厚さの斜め切りにする。
  4. セロリは筋を取り、端から3mm厚さに切る。
  5. 鍋に水1ℓを入れて沸騰したら、牛肉を加えて中火で煮込みます。途中アクを取り、下ゆでした里芋 、まいたけ 、ごぼう、にんにく、セロリ、タイムを加え更に煮込む。
  6. アクを取り除き、コンソメスープを注ぎ、約10分間煮込みます。
  7. 10分後、ドライトマト、黒オリーブを加える。
  8. 別の鍋に水2ℓと塩40gを入れて、沸騰したらスパゲッティを入れ茹でます。
    (袋の表示時間より約1分前取り出し水気を切る。)
  9. 茹でたスパゲッティをコンソメスープの鍋に入れ、1分程煮込みイタリアンパセリとエクストラバージンオリーブオイルを回し入れ、軽く混ぜる。
  10. お皿に盛り付け、ごぼうチップスをのせたら完成。