医者が考案した「長生きみそ汁」

【小林弘幸 味噌汁 レシピ】
順天堂大学 医学部 病院管理学研究室 教授の小林弘幸さんが味噌汁(長生きみそ汁)の作り方レシピを紹介してくれましたね。

みそ汁こそ最強の健康食だとおっしゃっていました。

とても体に良いみそ汁だそうで、その紹介された無敵レシピの味噌汁(長生きみそ汁)の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 小林弘幸 味噌汁 レシピ
  • 小林弘幸 味噌汁(長生きみそ汁)の材料
  • 小林弘幸 味噌汁(長生きみそ汁)の作り方

小林弘幸 味噌汁 レシピ(長生きみそ汁)の作り方

Sponsored Link


小林弘幸 味噌汁(長生きみそ汁)の材料

白味噌 80g
赤味噌  80g
玉ねぎ 150g
リンゴ酢 大さじ1

小林弘幸 味噌汁(長生きみそ汁)の作り方

  1. 長生き味噌玉の作り方!
    事前に冷蔵庫で冷やした玉ねぎを、すりおろしボールに入れます。
    (ゆっくりとすりおろすと目が痛くなるのを抑えられます。)
  2. そこへ白味噌、赤味噌、リンゴ酢を加えよく混ぜ合わせます。
  3. できた材料を製氷機に入れ冷凍庫で2~3時間凍らせて完成。
  4. 長生きみそ汁の作り方!
    凍った長生き味噌玉をひとつ取り出しお椀に入れてお湯を注げば 長生き味噌汁の完成。
1日一杯の長生き味噌汁を飲むだけで、様々な病気を遠ざけ体調不良を改善する効果が期待できます。

まとめ

教授は昔太っていてダイエットしようと思っていたそうです。
しかし一向に体重は減らず困っていたところ、たまたま友人からもらった玉ねぎを具材にし味噌汁を作ったところ2週間で体重が2.5キロも減ったそうです。

血糖値も正常に戻り、 その味噌汁の効果をパワーアップさせるためにこの長生き味噌玉を考案したそうです。

是非参考に作ってみてください。