【おかずのクッキング|おいしいお米の炊き方レシピ】
2018年11月10日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「おいしいお米の炊き方」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「おいしいお米の炊き方」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング おいしいお米の炊き方の材料
  • おかずのクッキング おいしいお米の炊き方のポイント

おかずのクッキング おいしいお米の炊き方のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング おいしいお米の炊き方の材料

米・・・適量
水・・・洗い米と同量

おかずのクッキング おいしいお米の炊き方のポイント

  1. 炊きたい分量のお米をザルに入れ、 ミネラルウォーターをお米が浸るくらい入れ手でさっと混ぜ、すぐにお水を捨てます。
  2. ザルに残ったお米を 指先を軽く曲げ、力を抜き 軽く20回ほどかき混ぜてお米同士を擦り合わせます。
  3. そこへお米が浸るくらいの水道水を入れさっと洗い流し水気を切る。
  4. これを2~3回繰り返し、お米から出る濁りが薄くなるまで、お水で洗い流す。
  5. 洗ったお米は、ザルに上げ水気を切り40分ほど吸水させる。
    この状態を洗い米と言い、お米が必要な部分だけ水を吸い込みすぐに泣ける状態になる。ちなみにすぐに炊かない場合は乾燥を防ぐためビニール袋に入れ冷蔵庫で保存する。
  6. 洗い米の水加減。
    洗い米にすると、2カップで計量したお米でも、量が少し増えているはずです。
    ですので、洗い米を計量カップに入れ、別の計量カップで洗い米の量と同じ分量のミネラルウォーターを計ります。
  7. 炊飯器の内釜に洗い米と計量したミネラルウォーターを入れ、すぐに炊飯スタートします。
    (早炊きモードなどがある場合は、そちらの方がおすすめです。)

おいしいご飯のよそい方

  1. お米が炊き上がったら、釜の表面の外側から しゃもじですくい、お米をよそう。
  2. 次に食べる時の保温後は、底からよく混ぜてからお椀によそう。

詳しくはこちら