栗炊込みごはんの素253g

【金スマ|栗ごはんの作り方レシピ】
2018年11月23日放送の「金スマ」1人農業で渡辺ヘルムート直道さんが「栗ごはん」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、金スマで紹介された「栗ごはん」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 金スマ 栗ごはんの材料
  • 金スマ 栗ごはんの作り方

金スマ 栗ごはんのレシピ

Sponsored Link


金スマ 栗ごはんの材料

お米 4合
昆布だし 800ml
飯沼栗 400g
落花生 150g
ごぼう 2本
酒 大さじ4
塩 小さじ1

金スマ 栗ごはんの作り方

  1. 美味しいご飯の炊き方
    お米をザルにのせ、ボウルを下に引きミネラルウォーターをお米に回しかけお米が浸るほどのミネラルウォーターを注ぎます。
    乾燥したお米は、水を吸収しやすいので初めの米研ぎに使う水は水道水ではなくミネラルウォーターか浄水を使う。
  2. ミネラルウォーターに浸したら、すぐにお米水から出し水を捨てます。
  3. 改めてお水(2度目は水道水でok!)を注ぎ入れ、研ぐというより なでる感じで3回だけ混ぜます。
  4. 水を捨て、炊飯釜にお米を入れ水を分量加え1時間吸水させる。(白米の炊き方)
  5. 1時間後、炊飯器の早炊きモードで炊飯する。(白米の炊き方)
  6. 栗ごはんの炊き方
    お米を洗う所は一緒です。吸水させるところで、お水ではなく昆布だしを入れ1時間給水させる。
    だしを加えて1時間吸水させます。
  7. 1時間吸水後、お米に酒と塩を加えて落花生の実と飯沼栗を散らし笹ガキにしたゴボウを加えて早炊きモードで炊く。
  8. 炊き上がったら軽く混ぜてお椀に盛り「栗ごはん」の完成。

まとめ

栗にはビタミンCをはじめ非常に栄養価が高い食材です。

また、渋皮にはポリフェノールの一種、タンニンが多く含まれており、強い抗酸化作用により老化の防止やガンの予防に効果があるそうです。

さらにカリウムも豊富にふくまれていて、カリウムにはナトリウムを排出する効果があり、高血圧予防などに効果が期待出来ます。

健康効果の高い栗の入ったご飯は、とっても栄養的に見ても良い食べ物なんです。

是非今回のレシピを参考に作って健康維持に役立てて下さい!


この日金スマで紹介された他のレシピ