【アボカド鯖ソテーの作り方レシピ 長友流食事術|金スマ】
2019年8月23日放送の「金スマ」で長友佑都さんの専属シェフ 加藤超也さんが「アボカド鯖ソテー」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、金スマで紹介された「アボカド鯖ソテー」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 長友流食事 アボカド鯖ソテーの作り方レシピ
  • 長友流食事 アボカド鯖ソテーの材料
  • 長友流食事 アボカド鯖ソテーの作り方

長友流食事 アボカド鯖ソテーのレシピ

Sponsored Link


長友流食事 アボカド鯖ソテーの材料

  • アボカド 1/2個
  • レモン汁 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 生海苔 10g
  • 生クリーム 100ml
  • 鯖の切り身 1切れ

長友流食事 アボカド鯖ソテーの作り方

  1. アボカドは、皮をむき種を取り除いたら適当な大きさにカットしてミキサーに入れる。
  2. そこへ、レモン汁、オリーブオイルを加えミキサーでペースト状になるまで 良く混ぜる。
  3. 鯖の切り身は、熱したフライパンで皮目から焼き、皮がパリッとしたら裏返し全体に焼き色がつくまで焼きます。
  4. ボウルに生クリームを入れ、生海苔を加え良く混ぜ合わせる。
  5. ペースト状にしたアボカドをお皿にこんもりと盛り付け、焼きあがったサバをアボカドペーストの上に盛り付けます。
  6. お皿の周りに生クリームに生海苔を混ぜたソースをキレイに飾り付けて完成

まとめ

アボカドは森のバターとも呼ばれ20%は、脂質で出来ていて、この良質な油を取ることで細胞が若返ります。
また、レモン汁はアボカドの脂の酸化防止に役立ちます

是非参考に作ってみてください。