HOKO さば味噌煮 イージーオープン缶 190Gx24缶

【教えてもらう前と後|サバ缶のカレーキャベツ炒めの作り方レシピ】
2018年12月4日放送の「教えてもらう前と後」で「サバ缶のカレーキャベツ炒め」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「サバ缶のカレーキャベツ炒め」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 サバ缶のカレーキャベツ炒めの材料
  • 教えてもらう前と後 サバ缶のカレーキャベツ炒めの作り方

教えてもらう前と後 サバ缶のカレーキャベツ炒めのレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 サバ缶のカレーキャベツ炒めの材料

サバの味噌煮缶 1缶
キャベツ 適量
カレー粉 大さじ2
レモン汁 適量

教えてもらう前と後 サバ缶のカレーキャベツ炒めの作り方

  1. 熱したフライパンにサバの味噌煮缶を汁ごと入れて、良く炒め水分を飛ばします。
  2. サバ缶の水分が飛び少なくなってきたら、食べやすい大きさに切ったキャベツを加え炒め合わせます。
  3. キャベツに火が通ったらカレー粉を加え良く混ぜ合わせる。
  4. カレー粉がまんべんなく混ざったら火を止め、レモン汁を加え良く混ぜる。
  5. お皿に盛り付けて完成。

まとめ

レモンには、ビタミンCが豊富に含まれているのはご存知だと思いますが、近年の研究で高血圧や肥満、骨そしょう症の改善にも役立つ可能性があることが分かりました。

美容効果だけでなく、生活習慣病を予防することもできると期待が高まっています。

またサバ缶に含まれるコラーゲンの吸収を良くしてくれるのでサバ缶との相性もぴったりなんです。

そんな嬉しい「サバ缶のカレーキャベツ炒め」。

是非参考に作って見て下さいね!