S&B 世界の食卓からパエリア 50.2g×10個
【おかずのクッキング|ごろごろ豚ときのこのパエリアの作り方レシピ】
2018年12月8日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「ごろごろ豚ときのこのパエリア」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「ごろごろ豚ときのこのパエリア」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング ごろごろ豚ときのこのパエリアの材料
  • おかずのクッキング ごろごろ豚ときのこのパエリアの作り方

おかずのクッキング ごろごろ豚ときのこのパエリアのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング ごろごろ豚ときのこのパエリアの材料

4人分

米・・・1カップ
豚ロース肉(とんカツ用)・・・2枚
しめじ、まいたけ・・・各1パック(各100g)
マッシュルーム・・・4個
サフラン・・・ひとつまみ
にんにく(みじん切り)・・・1片 
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
トマト(1cm角切り)・・・1個
ピーマン(みじん切り)・・・1個
白ワイン・・・大さじ2
ディル(生)、塩、粗びき黒こしょう・・・各適量
オリーブオイル・・・大さじ2~3

おかずのクッキング ごろごろ豚ときのこのパエリアの作り方

  1. 豚肉を大きめの一口大に切り、塩コショウで下味をつけ ます。
  2. 舞茸、マッシュルーム、しめじはそれぞれ一口大にカットする。
  3. トマトは1㎝の角切り、玉ねぎ、ピーマン、 ニンニクはみじん切りにします。
  4. パエリア鍋にオリーブオイルをひき熱し 温まったら 豚肉を入れ表面に焼き色を付ける。
  5. 豚肉の表面に焼き色がついたらキノコ類を加え炒め、豚肉の旨味をきのこに吸わせます。
  6. キノコがしんなりしてきたら白ワインを加え 豚肉が完全に火が通る前にお皿に移します。
  7. 空になったパエリア鍋に残ったうまみ汁を利用し、みじん切りにした玉ねぎ、にんにくを炒めます 。
  8. 玉ねぎがしんなりしたらピーマン、トマトを入れ よく混ぜ合わせ炒めます。
  9. サフラン水を作る。
    カップに水 400ミリリットル、サフラン、塩を少々入れ 5分つけておきます。
  10. できたサフラン水を先ほど炒め玉ねぎとピーマン、トマトに加え鍋底についた旨味成分を減らなので取りながらよく混ぜ合わせる。
  11. ひと煮立ちしたら生のお米を加え、木べらなどでは混ぜずに鍋をゆすって米を平らにします 。
  12. この上に初めに炒めた豚肉ときのこをのせ アルミホイルをかぶせ弱火で15分~20分炊いていきます。
  13. 炊き上がったらアルミホイルをはずし、表面に水分があるようなら水分が多いので もう少し煮込みます。
  14. この時点でお米が畑ではアルミホイルをもう一度し10分ほど蒸らします。
  15. 中火で水分を飛ばすように炒め 底の面を少し焦がします。
  16. 仕上げにディルをちらし完成。

詳しくはこちら

まとめ

本場では鶏だしで米を炊きますが、豚肉から出た脂で玉ねぎ、ピーマン、トマトを炒めて甘みと旨みを引き出せば、水で充分おいしく炊き上がります。

だし汁を使わなくても美味しい旨みが出せる のが嬉しいですね。

是非参考に作ってみてください。