和風だし
豆腐と油揚げのみそ汁
豚のしょうが焼き

【所さんの目がテン|疲労回復みそ汁の作り方レシピ】
2018年12月9日放送の「所さんの目がテン」で「疲労回復みそ汁」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、所さんの目がテンで紹介された「疲労回復みそ汁」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 所さんの目がテン 疲労回復みそ汁の材料
  • 所さんの目がテン 疲労回復みそ汁の作り方

所さんの目がテン 疲労回復みそ汁のレシピ

Sponsored Link


所さんの目がテン 疲労回復みそ汁の材料

2人分

  • 豚肉 70g
  • 生黒きくらげ 70g
  • ニンニク 1/2片
  • だし汁 300cc
  • 味噌 16g

所さんの目がテン 疲労回復みそ汁の作り方

  1. 鍋にお湯を沸かし、生黒きくらげをサッと湯通し、すぐに取り出します。
  2. 湯通しした、きくらげと豚肉は一口大にカットし、ニンニクをすりおろします。
  3. 鍋にだし汁を入れて火にかけ、切った豚肉、きくらげ、ニンニクを加え煮込みます。
  4. 火を止めて仕上げに味噌を加え溶かせば完成。

まとめ

豚肉にはビタミンB3が豊富に含まれていて、牛肉の約2倍~3倍ものビタミンB3含まれるといわれています。

さらに、飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、リン、鉄、亜鉛なども含まれている為、疲労回復に効果的なんです。

また、キクラゲには不溶性の食物繊維が豊富に含まれていキクラゲの食物繊維量は、ゴボウの約3倍もあるんです。

なので生活習慣病の予防や血糖値の上昇を抑えてくれるので、糖尿病や整腸効果が期待できます。

是非この疲労回復みそ汁を作って見て下さいね!