熟成牛 プレミアムローストビーフ 約600g たれ・レホール付きフルセット 希少部位ザブトンのみ使用

【おかずのクッキング|和風ローストビーフの作り方レシピ】
2018年12月22日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「和風ローストビーフ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「和風ローストビーフ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 和風ローストビーフの材料
  • おかずのクッキング 和風ローストビーフの作り方

おかずのクッキング 和風ローストビーフのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 和風ローストビーフの材料

作りやすい分量
牛もも肉(塊・フィレ、ランプ、イチボなどの赤身)・・・400g
塩、こしょう・・・各少々
好みの野菜、溶き辛子・・・各適量

漬け汁の分量
だし汁・・・300ml
醤油、みりん・・・各120ml

おかずのクッキング 和風ローストビーフの作り方

  1. お肉はバットにのせ常温に戻しておく。
  2. 常温に戻したお肉全面に塩コショウをふり下味をつける。
  3. 熱したフライパンに油をひかず、強めの中火でお肉の表面に焼き色をつけます。
  4. 鍋に、だし汁、みりん、醤油を入れ良く混ぜます。
  5. そこへ焼き色を付けたお肉を入れ、弱火で煮込みます。
    (煮汁をぐらぐらとは沸かさないように注意する。沸かしてしまうとお肉の旨味が外に逃げてしまうので注意しましょう。)
  6. 時々裏返しながら20~30分煮込みます。
  7. 手のひらの内側の親指の付け根下にある膨らみの部分の硬さぐらいになるまで煮込むことがポイントです。
  8. 20~30分後、火を止め粗熱を取ったら保存袋に入れ密閉し冷蔵庫で一晩寝かせます。
  9. 翌日、お肉を取り出し薄くスライスしお皿に盛り付けて完成。

詳しくはこちら

まとめ

オーブンを使わず手軽で、高価な牛肉でなくても確実においしくできます。

タレに漬け置きして味を付けているのでタレが無くても美味しく召し上がれます。

盛り付けは、3枚や5枚、7枚と言った奇数で盛り付ける綺麗いにおさまり良く盛り付ける事ができます。
彩りにラディッシュなどの緑のものを添えるとお肉が良く映えます。

和がらしを添え、お好みでタレを別の器にのせて添えると見た目も華やかです。

是非参考に作って見て下さい。

人気のローストビーフ レシピ