日清食品 旨だし膳 おとうふの豆乳仕立てスープ 17g×12(6×2)個入

【梅ズバ|豆乳味噌きな粉スープの作り方レシピ】
2019年2月6日放送の「梅ズバ」でライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんが「豆乳味噌きな粉スープ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、梅ズバで紹介された「豆乳味噌きな粉スープ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープの作り方レシピ
  • 梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープの材料
  • 梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープの作り方

梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープのレシピ

Sponsored Link


梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープの材料

2人分
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1玉
しめじ 100g
豆乳  500cc
ごま油 大さじ1
ニンニク 1片
きな粉 大さじ4
昆布だし(顆粒)8g
味噌 大さじ1
塩こうじ 大さじ1

梅ズバ 豆乳味噌きな粉スープの作り方

  1. ニンニクとタマネギを薄切りにします。
  2. 鍋に、ごま油をひき温まったら、薄切りにしたニンニクとタマネギ、豚ひき肉を入れて炒めます。
  3. タマネギが少し透明になり しんなりしてきたら豆乳としめじを入れ加熱します。
  4. スープが煮立ったきたらきな粉 大さじ4、昆布だし 8g、味噌 大さじ1、塩こうじ 大さじ1を入れて ひと煮立ちさせる。
  5. 器に盛り付けて完成。

まとめ

きな粉は、大豆をほぼ丸ごと粉にして作られたものなので、大豆の栄養分をそのまま摂取できコレステロール値を下げる作用などがあります。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのうちのエストロゲンとよく似た構造をしていて、同じ働きをしてくれる作用があります。
大豆イソフラボンを摂取することで肌質や髪質を良くし若々しく見せるアンチエイジング効果や骨粗鬆症を予防する効果も期待できます。

また、大豆をこうじで発酵・熟成させて作る味噌や豆乳も大豆から作られた食品ですので、美肌効果や骨粗鬆症効果がアップします。

米味噌を使うと美肌・美白に効果的で、豆味噌は骨を強くする効果があります。

このスープは女性が生理前に取るとイライラや不安感を抑えられたり、冷えやすい時期に身体を温めてくれたり、肌や腸内環境を整える効果があるので、アンチエイジングだけでなくダイエット効果も期待できるスープです。

健康にも美容にも良い今回のスープ!

ぜひ参考に作ってみてください。