丸美屋 だしのこだわり舞茸ごぼう釜めしの素箱入 166.5g

【教えてもらう前と後|舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の作り方レシピ】
2019年2月12日放送の「教えてもらう前と後」で「舞茸とサバ缶の炊き込みご飯」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「舞茸とサバ缶の炊き込みご飯」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の材料
  • 教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の作り方

教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯のレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の材料

4人分
お米 2合
水 通常の炊飯器2合分の量
酒 大さじ2
味噌 大さじ1
サバの味噌煮缶 1缶

教えてもらう前と後 舞茸とサバ缶の炊き込みご飯の作り方

  1. といだお米を炊飯器にセットし、通常の量のお水を入れちぎった舞茸を入れます。
  2. そこへ、酒大さじ1、、味噌を加え、鯖の味噌煮缶を汁ごと入れ 普通に炊飯して完成

まとめ

まいたけに含まれる食物繊維、ベータグルカンは血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

血糖値の上昇を抑えることで、血管の老化を遅らせてくれる効果があります。

血管を若く保てば見た目の年齢も若く見える今回のレシピ。

鯖に含まれる EPA と DHA は、血管のエイジングケアに効果的です。

舞茸とサバ缶を組み合わせたレシピは最高の組み合わせです。

是非参考に作ってみてください。