キユーピー やさしい献立 やわらかおかず かにのクリーム煮 1人前/80g (区分3/舌でつぶせる)

【おかずのクッキング|たっぷりきのこの牛クリーム煮の作り方レシピ】
2019年2月16日放送の「おかずのクッキング」でコウケンテツさんが「たっぷりきのこの牛クリーム煮」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「たっぷりきのこの牛クリーム煮」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮の作り方レシピ
  • おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮の材料
  • おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮の作り方

おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮の材料

2人分

牛切り落とし肉 100g
しめじ 50g
しいたけ 2~3枚
マッシュルーム 1パック(100g)
玉ねぎ 1/4個
バター 40g
牛乳 2カップ
小麦粉 大さじ2
塩、粗びき黒こしょう 各適量
ディル 適量

おかずのクッキング たっぷりきのこの牛クリーム煮の作り方

  1. きのこの石づきを取り除き、軸は手で取り傘の部分も手で割いていく。 同様にしめじ、マッシュルームも手で割いていく。
    (手で裂くことで香りがよく出て美味しさがグンとアップします。)
  2. 玉ねぎは薄切りにし ボールに入れ小麦粉を振り絡めます。
  3. フライパンにバターを入れ火にかけ溶かし 、強めの中火で切り裂いたきのこを加えよく炒める 。
  4. きのこに焼き色が付いたら 牛肉をきのこの上に乗せ 少ししたらから目を合わせて炒めます。
    (牛肉を直接フライパンで炒めてしまうと固くなってしまうのでキノコの上で蒸すように焼く)
  5. 塩コショウをふり味を調え 牛肉に火が通ったら一旦取り出します。
  6. 空になったフライパンの焦げを取り除き バターを入れ火にかけ溶かし 小麦粉をまぶした玉ねぎを入れ透き通るまで炒める。
  7. (玉ねぎに小麦粉を混ぜることで 焦げづらくダマにならないホワイトソースが作れます)
  8. 玉ねぎがしんなりしてきたら牛乳を数回に分けていれ、ふつふつとに立った状態で煮詰める。
  9. とろみがついたら塩を加え、 炒めて取り出しておいたきのこと牛肉を戻し入れ 味をみて塩コショウで味を整える。
  10. 器に盛り付けて ディル(お好みのハーブ)をのせて完成。

ポイント

茶碗蒸しを作るときの器は、磁器のものを利用した方が良い。
磁器は、石の粉から作る器で 粘土から作る陶器より熱伝導率が良く茶碗蒸しを美味しく作ることができます 。

詳しくはこちら
おかずのクッキング2、3月号は、お魚料理の基本が掲載されています 。
美味しい魚料理を作ろうと思った時に是非参考にしてみてください。

まとめ

牛肉と3種類のキノコを作った甘みたっぷりのクリーム煮です。
生クリームなしでも美味しく仕上がるレシピです。

牛乳で作ったとは思えないクリームソース。
たっぷりの きのこと牛肉で煮るとソースは濃厚で香りとコクが違います。

牛肉の旨みと、きのこの香りがクリームソースに包まれ濃厚な味になります。
パンやご飯にも合う一品です。

是非参考に作ってみてください。