大人のおつまみ餃子

ヒルナンデス|羽根つき餃子の作り方レシピ】
2019年3月4日放送の「ヒルナンデス」でチャイニーズダイニング ミユ 銀座(Chinese Dining 美虎) の五十嵐美幸シェフが「羽根つき餃子」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ヒルナンデスで五十嵐美幸シェフが教えてくれた「羽根つき餃子」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ヒルナンデス 羽根つき餃子の作り方レシピ
  • ヒルナンデス 羽根つき餃子の材料
  • ヒルナンデス 羽根つき餃子の作り方

ヒルナンデス 羽根つき餃子のレシピ

Sponsored Link


ヒルナンデス 羽根つき餃子の材料

    2人分

  • 餃子の皮 10枚
  • 豚ひき肉 200g
  • 油揚げ 1枚
  • ニラ 1束
  • キャベツ 1/6個
  • 塩 適量
  • サラダ油 適量
  • ごま油 適量
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • しょうが(みじん切り) 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1/2
  • 鶏がらスープ(有塩) 大さじ3
  • ごま油 大さじ1
  • 水 200cc
  • 小麦粉 大さじ1

ヒルナンデス 羽根つき餃子の作り方

  1. 生姜をみじん切りにする。
  2. ニラは1㎝幅に切り、油揚げはみじん切りにする。
  3. ボウルに豚ひき肉、みじん切りにした油揚げを入れ、しょうゆ 大さじ1/2、みじん切りにした生姜 大さじ1、オイスターソース 大さじ1/2、鶏がらスープの素 大さじ3、ごま油 大さじ1を加えて良く練り混ぜ合わせます。
  4. 全体に混ざったらニラを加えお肉を握るような感じで混ぜ合わせる。
  5. 全体になじんだら冷蔵庫で30分冷やしタネを落ち着かせる。
  6. 30分後、餃子の皮にタネを適量のせ皮の縁に水をつけ、三日月型になるように縁のヒダを作りながら包みます。
  7. 餃子が包み終わったら、フライパンにサラダ油 大さじ1を入れ餃子を並べます。
  8. 餃子が並べ終わったら強火にかけて1分程焼く。
  9. ボウルに水 200㏄を入れ 小麦粉 大さじ1を加え良く混ぜ合わせる。
  10. 餃子を1分焼いたら水で溶いた小麦粉フライパンの縁から流し入れフタをして5分ほど蒸し焼きにする。
  11. 5分後、水分がほぼなくなったらフタを取り、ごま油 大さじ1を回しかけ餃子に香りをつけます。
  12. ごま油を入れたら、火を弱火にして羽根がパリッと固まるまで焼き羽根がこんがりとキツネ色になったらお皿に盛り付けて完成。

まとめ

結構、餃子に羽根をつけるのは難しかったりしますが、水200㏄に小麦粉 大さじ1を溶かしたものを加えて焼くだけでパリッと美味しい羽根つき餃子になるんですね!

ポイントは5分間蒸し焼きにした後にごま油をかけて弱火でパリッとするまで焼くことです。

ここをしっかりとできると美味しい餃子が作れるそうです。 
良かったら是非参考に作ってみてください!

その他の五十嵐美幸シェフのレシピ