鮭のちゃんちゃん焼きと帆立バター焼き 大【北海道】【産地直送】

【マツコの知らない世界|アスパラガスのチャンチャン焼きの作り方レシピ】
2019年5月14日放送の「マツコの知らない世界」で「アスパラガスのチャンチャン焼き」が紹介されました。

とても美味しそうだったので、マツコの知らない世界で紹介された「アスパラガスのチャンチャン焼き」の作り方をご紹介します。



    目次

  • マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きの作り方レシピ
  • マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きの材料
  • マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きの作り方

マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きのレシピ

Sponsored Link


マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きの材料

  • 生鮭 1切れ
  • アスパラガス 5本
  • 味噌ダレの材料
  • みそ 大さじ3
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖、みりん 各小さじ2
  • バター 10g
  • 七味唐辛子 適量

マツコの知らない世界 アスパラガスのチャンチャン焼きの作り方

  1. アスパラガスは根元の茎の部分を手で折り上の残った部分を5㎝幅ぐらいの斜め薄切りにします。
  2. 味噌だれを作る。
  3. ボウルに みそ 大さじ3、酒 大さじ2、砂糖 小さじ2、みりん 小さじ2を入れ良く混ぜ合わせる。
  4. アルミホイルに鮭の切り身、切ったアスパラガスを入れ先程作った味噌ダレを回しかけ、バター10gをのせアルミホイルで包む。
  5. これをオーブントースターで約15分焼く。
  6. 15分後器に盛り付けたら完成。

お好みで七味唐辛子をかけてお召し上がりください。

まとめ

とっても簡単に「アスパラガスのチャンチャン焼き」が作れます。

そんな美味しいアスパラを使った料理を作るには材料選びも大切です。

そこで美味しいアスパラの選び方をご紹介します。

美味しいアスパラガスを選ぶ時のポイントは水分がしっかりと含まれていることが重要!

水分が十分に含まれているアスパラガスは、穂先が締まり、茎がが太い物です。

茎にシワがあったり、切り口が乾いてしまった物や茶色く変色してしまったものは、収穫してから時間がたってしまったものなので選ぶのを避けましょう。

グリーンの色が鮮やかで濃い緑色の物が柔らかく美味しいですアスパラガスです。

冷蔵庫で保存する場合は、湿らせた新聞紙やキッチンペーパーで根本を包んで、ポリ袋に入れるかラップで包み、野菜室で立てた状態で保存すると美味しさが長持ちします。

スーパーなどで購入する時の参考にしてみてください。

美味しいアスパラガスを選んで是非参考に「アスパラガスのチャンチャン焼き」を作ってみてください。