小籠包(ショウロンポウ)10個入 【有名シェフの手作りの店 満月廬】

【ハナタカ優越感|夏野菜の小籠包の作り方レシピ】
2019年6月27日放送の「ハナタカ優越感」で 森之翼さんが「夏野菜の小籠包」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ハナタカ優越感で紹介された「夏野菜の小籠包」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



目次

  • ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包の作り方レシピ
  • ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包の材料
  • ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包の作り方

ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包のレシピ

Sponsored Link


ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包の材料

  • タマネギ(みじん切り) 50g
  • むきエビ 100g
  • おろし生姜 少々
  • 塩麴 大さじ1
  • 豚切り落とし肉 150g
  • ごま油 小さじ2
  • オイスターソース 小さじ2

Sponsored Link


ハナタカ優越感 夏野菜の小籠包の作り方

  1. 豚の切り落とし肉を細かく刻みます。
  2. ボウルに刻んだ豚肉、エビのすり身、みじん切りにしたタマネギ、おろし生姜、塩麴、ごま油、オイスターソースを加え良く混ぜ合わせる。
  3. ピーマンの上の部分(ヘタの部分)は、後でフタにするので薄目に輪切りにする。
  4. 下の部分は器になるのでフタと合わせて5㎝くらいの高さになるように切る。
  5. 中央部分は2つに輪切りにします。(この部分は、綺麗に立たせるための台にする。)
  6. 切ったピーマンの内側にタネを詰め底に台にする中央の切ったピーマンを敷き、上にはヘタの部分のフタをかぶせる。
  7. できた具材をホットプレートに並べフタをして250度で加熱する。
  8. 沸騰してから2分たったら保温にし10分ほど蒸す。
  9. 全体に火が通ったらお皿に盛り付けて完成。

まとめ

切り落とし肉を細かく刻んだ方が、ひき肉を使うより肉汁がでてよりジューシーに仕上がり旨味がアップするそうです。

是非参考に作ってみてください。

Sponsored Link





▶人気ランキングでレシピを探す。





いつもの買い物がお得に!
monoka(モノカ)って知ってる?


ネットショッピングを良くする方には、と~ってもお得なサービスなんです。

monokaは、洋服やコスメ、食材などネットでショッピングをする時に、
monokaを経由して買い物をするだけで現金が戻ってくる、とってもお得なキャッシュバックサービスです。

ポイントサイトのようにポイントをためてから、電子マネーに交換したりする手間もなく 自分の口座を登録すれば、最短即日で振込されるんです。

振込手数料も振込金額が1000円以上溜まれば無料になるも嬉しい♡

利用料 完全無料!

今なら新規会員登録で200円のボーナスがもらえます!

無料会員登録は、こちら
↓↓↓







More from my site