【ヒルナンデス|鮭とシメジのポテトグラタンの作り方レシピ】
2019年7月18日放送の「ヒルナンデス」で堀知佐子さんが「鮭とシメジのポテトグラタン」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ヒルナンデスで紹介された「鮭とシメジのポテトグラタン」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンの作り方レシピ
  • ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンの材料
  • ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンの作り方

ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンのレシピ

Sponsored Link


ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンの材料

    3人分

  • 冷凍フライドポテト 200g
  • 鮭フレーク 50g
  • スライスチーズ 2枚
  • シメジ 1株
  • 牛乳 300cc
  • バター 10g
  • コショウ 適量

ヒルナンデス 鮭とシメジのポテトグラタンの作り方

  1. 冷凍フライドポテトは、500wの電子レンジで1~2分加熱する。
  2. しめじは、いしづきを落としバラバラにする。
  3. フライパンにバターを入れ、バラバラにしたシメジを入れ火にかけ炒めます。
  4. 加熱した冷凍フライドポテトは、包丁で細かくしフライパンに入れて炒める。
  5. 鮭フレークもフライパンに入れて弱火で炒め、コショウで味付けをする。
  6. シメジがしんなりしてきたら牛乳 300ccを加え、ジャガイモのとろみがつくまで煮詰める
  7. 煮詰まったら耐熱容器に移し、スライスチーズをのせラップをかけ500wの電子レンジで20秒加熱したら完成。

アレンジレシピ ポテトグラタンコロッケの作り方

  1. 鮭とシメジのポテトグラタン 60gを食べやすい大きさに丸めます。
  2. 丸めたグラタンに溶き卵、パン粉の順番で衣をつける。
  3. フライパンに油を5mm程度ひき衣をつけたグラタンを揚げ焼きにしたら「ポテトグラタンコロッケ」の完成。

まとめ

きのこ類は痛みが早いので根本を切り落としバラバラにして袋に入れて冷凍保存すると約1ヶ月 保存が可能です。

更にきのこを冷凍保存することでキノコの細胞が壊れ旨味成分がより出やすくなるんです。

また、キノコを炒めるときは、弱火でゆっくり炒めることでグアニル酸という旨味成分が増すのでキノコを炒める時は、弱火でゆっくりと炒めましょう。

是非参考に作ってみてください。