【裸の少年|蒸し鶏と野菜のポン酢和えの作り方レシピ(鶏むね肉をジューシーにさせる方法)】
2019年8月10日放送の「裸の少年」で鶏むね肉をジューシーする調理法「蒸し鶏と野菜のポン酢和え」の作り方を「なすび亭」のオーナー、吉岡英尋さんが教えてくれました。

とても美味しそうだったので、裸の少年で紹介された「蒸し鶏と野菜のポン酢和え」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えの作り方レシピ
  • 裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えの材料
  • 裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えの作り方

裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えのレシピ

Sponsored Link


裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えの材料

    1~2人分

  • 鶏むね肉 1枚(約250g)
  • 塩 ひとつまみ
  • ニラ 1束
  • もやし 1/2袋/li>
  • 酒 大さじ1
  • ポン酢 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • お酢  大さじ1
  • 野菜のゆで汁 50㏄

Sponsored Link


裸の少年 蒸し鶏と野菜のポン酢和えの作り方

  1. 鶏胸肉はお肉の厚みを均一にする ために暑いところを包丁で切れ目を入れ 広げて平らにする。
  2. 厚みを均一にした鶏胸肉に塩を振り下味をつける。
  3. フライパンに鶏むね肉の皮目から 焼いていく。
    焼き方のポイントは、焼いてる時は あまりいじらないでそっとしておく事! いじりすぎると熱が均一に当たらなく美味しく焼けません。
    鶏肉は皮目から焼くことで食感が良くなり更に鶏の臭いを抑えることができます。
  4. 皮目に焼き色が付いたら一旦お皿に取り出しておく。
  5. ニラは3㎝幅に切る。
  6. 鍋にお湯を沸かし、切ったニラともやしを入れ20秒ほど茹でる。
  7. 20秒ゆでたら、ボウルの上にザルをのせ お湯を切り ゆで汁は残しておく。
  8. ゆで汁を空いたフライパンに戻し入れ ひと煮立ちさせ 火を止める。
  9. 火を止めたら 皮目だけ焼いた鶏肉を入れ蓋をし 15分ほど余熱でゆっくりと火を通していく。
  10. 余熱で火を通すことでお肉がパサつかずおいしく仕上がります。
  11. タレを作る。
  12. ボウルにポン酢お酢、しょうゆ、野菜の茹で汁を合わせよく混ぜ合わせたら絶品誰の完成。
  13. 15分ほど余熱で火を通した鶏むね肉を取り出し 一口サイズにカットする。
  14. お皿にカットした鶏胸肉と茹でた野菜を乗せ 先ほど作ったタレをまわしかければ完成。

まとめ

鶏むね肉は皮に焼き色をつけ、野菜をゆでたゆで汁で火をつけずに予熱で ゆっくりと火を通すことでパサつかず美味しいジューシーな鶏むね肉に仕上がります。

お湯の中につけてほったらかしで出来るので簡単!

是非参考に作ってみてください。

Sponsored Link





▶人気ランキングでレシピを探す。





いつもの買い物がお得に!
monoka(モノカ)って知ってる?


ネットショッピングを良くする方には、と~ってもお得なサービスなんです。

monokaは、洋服やコスメ、食材などネットでショッピングをする時に、
monokaを経由して買い物をするだけで現金が戻ってくる、とってもお得なキャッシュバックサービスです。

ポイントサイトのようにポイントをためてから、電子マネーに交換したりする手間もなく 自分の口座を登録すれば、最短即日で振込されるんです。

振込手数料も振込金額が1000円以上溜まれば無料になるも嬉しい♡

利用料 完全無料!

今なら新規会員登録で200円のボーナスがもらえます!

無料会員登録は、こちら
↓↓↓







More from my site