【平野レミ サーモンのさわやかソースの作り方レシピ】
2019年8月15日放送の「モニタリング」で平野レミさんが「サーモンのさわやかソース」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、モニタリングで紹介された「サーモンのさわやかソース」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • モニタリング サーモンのさわやかソースの作り方レシピ
  • モニタリング サーモンのさわやかソースの材料
  • モニタリング サーモンのさわやかソースの作り方

モニタリング サーモンのさわやかソースのレシピ

Sponsored Link


モニタリング サーモンのさわやかソースの材料

  • サーモン 2切れ(240g)
  • ハーブ塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 少々
  • 牛乳 適量
  • マッシュルーム 4~5個
  • アスパラ 2本
  • レモン 4切れ
  • 生タイム 1g
  • 小麦粉 大さじ1
  • バター 適量
  • 生クリーム 150㏄
  • 薄口しょうゆ 小さじ2

モニタリング サーモンのさわやかソースの作り方

  1. 耐熱皿にサーモンを二切れを並べ ハーブ塩と黒胡椒を振りよくまぶす。
  2. サーモンによく塩コショウをまぶしたら牛乳を加え 10分ほどつけておく。
  3. サーモンをつけている間に野菜を切る。
  4. マッシュルームは縦4等分に切り アスパラは 根元の硬い部分をピーラーなどで皮を剥き斜め薄切りにします。
  5. レモンは皮付きのまま1 mm くらいの輪切りにする。
  6. 10分ほど牛乳につけたサーモンはキッチンペーパーなどでよく表面の水分を拭き取り 小麦粉大さじ1を全体にまぶします。
  7. フライパンにバターを入れとかし 小麦粉を付けたサーモンを入れて 表面に軽く焼き色がついたら裏返 切ったマッシュルームアスパラ タイム 輪切りにしたレモンを入れ 蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。
  8. 2分後、フタを取り生クリーム 150㏄、薄口しょうゆ 小さじ2を加え とろみがつくまで煮詰める。
  9. とろみがついたらサーモンと野菜をお皿に盛り付け、上からソースをかけ完成。

まとめ

牛乳に含まれるタンパク質や 脂肪には 臭みを吸収する性質があります。
たった10分牛乳に魚を浸すだけで臭みがない美味しい魚料理を作れます。

是非参考に作ってみてください。