【ケンミンショー|レンコンの蒲焼の作り方レシピ】
2019年8月29日放送の「ケンミンショー」は、全国の野菜を使ったご当地レシピが紹介されました。

愛西市に住む愛知県民の熱愛グルメは、「レンコンの蒲焼」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ケンミンショーで紹介された「レンコンの蒲焼」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ケンミンショー レンコンの蒲焼の作り方レシピ
  • ケンミンショー レンコンの蒲焼の材料
  • ケンミンショー レンコンの蒲焼の作り方

ケンミンショー レンコンの蒲焼のレシピ

Sponsored Link


ケンミンショー レンコンの蒲焼の材料

  • レンコン 300g
  • 卵黄 1個
  • 小麦粉 大さじ1
  • 焼き海苔 8枚
  • 醤油 100cc
  • みりん 65cc
  • 砂糖 90g

ケンミンショー レンコンの蒲焼の作り方

  1. れんこん300gはすりおろし猿に当てて 水気を切ります 水気は切りすぎると口当たりがパサパサしてしまうので切りすぎないように注意する。
  2. 水気を切ったれんこんをボウルに移し 卵黄1個、小麦粉 大さじ1を加え 粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ合わせる。
  3. まな板の上に焼き海苔を広げ、先ほど作ったレンコンの具材をスプーンなどを使い海苔に広げてのせ、竹串などで ウナギっぽさをだすため溝を作ります。
  4. フライパンに油を入れて熱し 海苔の面から揚げて行きます。
  5. 海苔の面がきつね色になったら、ひっくり返し 反対面も同様にきつね色になるまで 揚げる。
  6. タレを作る。
  7. フライパンに 醤油 100cc、みりん 65cc 、砂糖 90gを入れよく混ぜ合わせ一煮立ちさせたらタレの完成。
  8. 先ほど作ったかば焼きをお皿に盛り付けてタレをかけたら「レンコンの蒲焼」の完成。

まとめ

すりおろしたレンコンを海苔に敷いて高温で揚げ、甘辛いタレをかけた愛西市に住む愛知県民の熱愛グルメ!

是非参考に作ってみてください。