【おかずのクッキング|高野豆腐の含め煮の作り方レシピ】
2019年9月14日放送の「おかずのクッキング」で土井善晴さんが「高野豆腐の含め煮」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「高野豆腐の含め煮」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮レシピ
  • おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮の材料
  • おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮の作り方

おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮の材料

    2人分

  • 高野豆腐 2枚
  • 二番だし 1・1/2カップ
  • 塩 小さじ2/3
  • 砂糖 大さじ2・1/2
  • 青ゆずの皮 適量
二番だしの作り方!
鍋に水5カップを入れ10㎝角の昆布1枚を入れ、火にかけ煮立てたら、カツオ節20g を加え、ふつふつとさせアクを取ります。
ひと煮立ちしたら布巾でこしたら出汁の完成。

おかずのクッキング 高野豆腐の含め煮の作り方

  1. 高野豆腐の戻し方。
  2. ボウルに50°のお湯を入れ乾燥した高野豆腐をお湯につけて落し蓋をして10分ほどつけておく。
  3. 10分後、ふやけた高野豆腐のお湯を両手で挟み、お湯を絞り ボウルに張ったきれいな水の中で2~3回絞り洗いをする。
  4. 水を変えながら絞り洗いして濁ったお水が出なくなったら高野豆腐の戻しは終了です。
    含め煮を作る。

  1. 鍋に二番だし1と1/2カップを入れ塩小さじ2/3砂糖大さじ2と1/2を加え火にかける。
  2. ふつふつと沸いてきたらお湯で戻した高野豆腐を入れ、紙フタを落とし入れ弱火で20分ほどコトコトと煮込む。
  3. 20分後火を止め高野豆腐を出汁につけたまま冷まします。
  4. 冷めたらお皿に盛り付けて青い柚子の皮を千切りにしたものを適量のせたら完成。

詳しくは、こちら

まとめ

定番の含め煮は是非覚えたい料理ですね。

青ゆずの皮をちらすことで、さわやかに美味しくいただけます。

是非参考に作ってみてください。