【おかずのクッキング|里芋と豚肉の照り煮の作り方レシピ】
2019年10月5日放送の「おかずのクッキング」で大原千鶴さんが「里芋と豚肉の照り煮」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「里芋と豚肉の照り煮」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮の作り方レシピ
  • おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮の材料
  • おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮の作り方

おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮の材料

    2人分

  • 里芋 4~5個(約250g)
  • 豚肩ロース肉(とんカツ用) 2枚(250g)
  • にんじん 1/2本(80g)
  • みりん 大さじ2
  • 薄口醤油 大さじ2
  • 青ねぎ(小口切り) 適量

おかずのクッキング 里芋と豚肉の照り煮の作り方

  1. 里芋 4~5個(250 g くらい)をボウルに入れ、水を少し注ぎ入れ表面を濡らしラップをかけて600wの電子レンジで7分~8分加熱します。(加熱後、竹串がスッと通れば加熱終了です。固い場合さらに1~2分加熱する。)
  2. 粗熱が取れたらクッキングペーパーで里芋を握りながら皮を剥きます。
  3. にんじんは1 CM の輪切りにし耐熱ボウルに入れ、ラップをして600wの電子レンジで1分ほど加熱する。
  4. 豚肩ロースは一口大に切り両面に塩コショウを少々振り下味をつける。
  5. にしたフライパンに油をひかずに、下味をつけた豚肩ロースを入れ両面コンガリと焼き色をつける。
  6. 8割ほど火が通ったら、お肉をフライパンの端によせ、里芋とニンジンを空いたスペースに入れ みりん 大さじ2、薄口醬油 大さじ2を加え照りがでるまで菜箸でコロコロと転がしながら煮絡めます。
  7. 照りが出て煮汁が無くなったらお皿に盛り付け、小口切りにした青ネギを散らしたら完成。

詳しくはこちら

まとめ

電子レンジで里芋を加熱し、粗熱が取れたらクッキングペーパーで皮をむくと、簡単に皮をむくことができます。

ねっとりとした里芋に豚肉の旨味が絡み絶品のおかずになります。

ぜひ参考に作ってみてください。