【ハナタカ|鶏肉の皮をパリパリに焼く方法!作り方レシピ】
2019年10月24日放送の日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で「鶏肉の皮をパリパリに焼く方法」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ハナタカで紹介された「鶏肉の皮をパリパリに焼く方法」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法の作り方レシピ
  • ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法の材料
  • ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法の作り方

ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法のレシピ

Sponsored Link


ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法の材料

  • 鶏肉 1枚
  • サラダ油 適量

ハナタカ 鶏肉の皮をパリパリに焼く方法の作り方

  1. 冷蔵庫に入れて置いた鶏肉は、調理する30分前にだし常温に戻す。
  2. 鶏肉は、包丁で筋を切り、厚みを均等にし塩コショウをふり下味を付ける。
  3. 冷めたフライパンにサラダ油 適量(大さじ1程度)をひき、鶏肉の皮を下にして入れる。
  4. 火をつけ弱火で10分ほど加熱する。鍋に水を入れ鶏肉の上にのせ皮をフライパンに押し付けながら焼く。(水を張ったボウルなどでもOK!)
  5. 上面の色が変わりはじめたら、中火にします。
  6. 皮がパリッとしているのを確認したら、フライパンに出た余分な油をキッチンペーパーでふいて裏返します。
  7. 裏返したら2~3分焼いて火を止め、余熱で中まで火を通します。
  8. 5分ていど予熱で置いたら食べやすい大きさにカットしお皿に盛り付けて完成。

まとめ

熱したフライパンに鶏肉を入れると、鶏肉の皮が縮んでしまい、皮が焦げてしまいます。

火をつける前のフライパンに入れることでじっくりと焼き上げるのがポイントです。

是非参考に作ってみてください。