【柿プリンの作り方レシピ|この差って何ですか?】
2019年10月29日放送の「この差って何ですか?」でブロッコリー農家の萩原利彦さんが「柿プリン」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、この差って何ですか?で紹介された「柿プリン」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 柿プリンの作り方レシピ
  • 柿プリンの材料
  • 柿プリンの作り方

柿プリンのレシピ

Sponsored Link


柿プリンの材料

  • 熟した柿 1個(正味160g)
  • 牛乳 柿の量の半分弱(約80ml)

柿プリンの作り方

  1. 熟した柿は、ヘタを取り皮がついたまま縦半分に切る。
  2. 半分に切った柿の皮をはぐようにスプーンで柿の実を取り出します。(なるべく皮についている実をキレイにスプーンでこそぎ落す。)
  3. 柿の実をミキサーに入れ牛乳を 柿の量の半分弱ほど加え良く攪拌する。
  4. 滑らかになったら耐熱容器に移しラップをかけて、500Wの電子レンジで1分20秒ほど加熱する。
  5. 加熱後、器に盛り付けて完成。

とろとろ食感のプリンがお好みの方向けのレシピです。

かっちりと固まるわけではないので、固めのプリンがお好みの方は、注意してください。

まとめ

ゼラチンも寒天も使わずに「柿プリン」が作れます。

牛乳のカルシウムと柿のペクチンという成分が反応し固まります。

牛乳の代わりに豆乳では固まらないので注意してください。
また、牛乳も成分無調整のものを使用するとうまく固まってくれます。

ぜひ参考に作ってみてください。