【サッパリ照り焼きチキンの作り方レシピ|バゲット】
019年10月30日放送の「バゲット」でミツカン酢の前田理沙さんが「サッパリ照り焼きチキン」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、バゲットで紹介された「サッパリ照り焼きチキン」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • サッパリ照り焼きチキンの作り方レシピ
  • サッパリ照り焼きチキンの材料
  • サッパリ照り焼きチキンの作り方

サッパリ照り焼きチキンのレシピ

Sponsored Link


サッパリ照り焼きチキンの材料

  • 鶏もも肉 160g
  • サラダ油 小さじ1
  • 本みりん 大さ1
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 穀物酢 大さじ1

サッパリ照り焼きチキンの作り方

  1. 合わせ調味料を作る。
    小鉢に本みりん 大さ1、しょうゆ 大さじ1/2、穀物酢 大さじ1を入れ良く混ぜ合わる。
  2. フライパンにサラダ油 小さじ1をひき、中火で熱し鶏もも肉を皮面から3分ほど焼き皮をキツネ色にする。
  3. 3分ほど焼き、皮目に焼き色がついたらひっくり返しフタをして1分ほど蒸し焼きにする。
  4. 1分ほどフタをして焼いたら、フタをとり鶏もも肉から出た余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、はじめに作った合わせ調味料を加え1~2分ほど煮詰める。
  5. 鶏肉に照りが出てきて調味料が良く絡んだら完成。

まとめ

とっても簡単な「サッパリ照り焼きチキン」

お酢には、塩の味を引き立てる効果があり、通常1.4gの塩を使うのですが
お酢を使うことで、0.8gの塩でも美味しく仕上がり42%も減塩することができます。

塩分の摂りすぎが気になる方には、嬉しいレシピです。

ぜひ参考に作ってみてください。