【ロバート馬場|えのきの根元ステーキベーコン巻きの作り方レシピ】
2019年11月6日放送の「家事ヤロウ」でロバート馬場さんが「えのきの根元ステーキベーコン巻き」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ロバート馬場で紹介された「えのきの根元ステーキベーコン巻き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きの作り方レシピ
  • ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きの材料
  • ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きの作り方

ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きのレシピ

この投稿をInstagramで見る

ロバート馬場さんの『えのきの根元ステーキベーコン巻き』 ①えのきの根本側を使い、石づきを切り落とす ②えのきの外側にぐるっとベーコンを巻く ③形が崩れないように爪楊枝で止める ④フライパンにバターをとかし、中火で両面焼く ⑤軽く焼き目が付いたら日本酒少々を振りかけ蒸し焼きにし、コショウ少々で味を調える ⑥バーナーで焦げ目をつける ⑦皿に盛り付け、スモーキングガンで薫製の香りをつけて完成! ★両面に焼き目が付くようにしっかり火を通すのがポイント ★バター&ベーコンのうま味をえのきが吸収して美味しく! #家事ヤロウ #家事ヤロウ飯 #えのき #ロバート馬場

家事ヤロウ(公式)(@kajiyarou)がシェアした投稿 –

Sponsored Link


ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きの材料

  • えのきの根元3㎝ほど 1袋分
  • ベーコン 2~3枚
  • バター 
  • 日本酒
  • こしょう

ロバート馬場 えのきの根元ステーキベーコン巻きの作り方

  1. エノキの石づきを下から4㎝くらいの所で切り落とし、端の1cmくらいは捨てる。
  2. 石づきを切り落と「えのき」の外側にベーコンを1周巻きつけベーコンとベーコンのつなぎ目に爪楊枝を刺し形が崩れないようにする。
  3. フライパンにバター 約10gを入れ溶かしベーコンを巻いた「えのきの石づき」を入れ中火で両面に焼き色がつくまで焼く。
  4. 焼き色が付いたら日本酒 約小さじ1くらいを振りかけフタをして蒸し焼きにする。
  5. 1分ほど蒸し焼きにしたら、コショウを少々ふり味を調える。
  6. バーナーで「えのき」の表面に焦げ目をつける。
  7. 表面が美味しそうにコンガリと焼けたら、お皿に盛り付け仕上げにスモーキングガンで薫製の香りをつけて完成。

    まとめ

    普段捨ててしまいがちな「えのきの石づき」

    その捨ててしまう部分を使った「えのきの根元ステーキベーコン巻き」はとっても美味しそうですね!

    スモーキングガンは、なかなか一般家庭では使う機会もありませんが、スモークチップを利用すると代わりができそうです。

    是非参考に作ってみてください。