【主治医が見つかる診療所|カボチャの肉巻きの作り方レシピ】
2020年1月9日放送の「主治医が見つかる診療所」で管理栄養士の伊達友美さんが「カボチャの肉巻き」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、主治医が見つかる診療所で紹介された「カボチャの肉巻き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きの作り方レシピ
  • 主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きの材料
  • 主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きの作り方

主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きのレシピ

Sponsored Link


主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きの材料

  • カボチャ 140g
  • オリーブオイル 適量
  • 薄切り豚ロース肉 15枚
  • 塩こしょう 少々
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 生姜 小さじ1/2

主治医が見つかる診療所 カボチャの肉巻きの作り方

  1. カボチャのオリーブオイル焼きを作る。
  2. カボチャは、ワタとタネを取り除き、5㎜ほどの厚みに切ります。
  3. フライパンに切ったカボチャを入れ、カボチャが半分くらいひたる量のオリーブオイルを入れ中火で両面に焼き色がつくまで焼く。
  4. 焼きあがったら、タッパーに入れ冷蔵庫で冷やして「カボチャのオリーブオイル焼き」の完成。
  5. 出来たカボチャのオリーブオイル焼きを冷凍庫に入れ2時間ほど冷やす。
  6. 豚肉をまな板の上に広げ、大葉を1枚のせ、大葉の上に冷えたカボチャのオリーブオイル焼きをのせる。
  7. これを端からクルクルと巻きます。
  8. タレを作る。
  9. ボウルに醤油 大さじ1、みりん 大さじ2、すり下ろした生姜 小さじ1/2を入れ良く混ぜ合わせる。
  10. フライパンを温め、巻き終わりを下にして焼き、巻き終わりに火が通りくっついたら転がしながら全体に火を通す。
  11. 豚肉に火が通ったら、タレを回し入れ良く絡めたら完成。

まとめ

豚肉には、ビタミンB1,B2が多く糖質や脂質の代謝を高める効果が期待できます。

是非参考に作ってみてください。