【山本ゆり|バスク風チーズケーキの作り方レシピ】
2020年1月11日放送の「サタデープラス(サタプラ)」で山本ゆりさんが「バスク風チーズケーキ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、サタプラで紹介された「バスク風チーズケーキ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 山本ゆり バスク風チーズケーキの作り方レシピ
  • 山本ゆり バスク風チーズケーキの材料
  • 山本ゆり バスク風チーズケーキの作り方

山本ゆり バスク風チーズケーキのレシピ

Sponsored Link


山本ゆり バスク風チーズケーキの材料

  • クリームチーズ 1箱(200g)
  • 砂糖 大さじ5(約45g)
  • 溶き卵 1個分
  • 植物性ホイップor生クリーム 100ml
  • 薄力粉 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1

山本ゆり バスク風チーズケーキの作り方

  1. 生地作り
  2. クリームチーズは室温に戻して柔らかくするか、耐熱容器に入れて600wの電子レンジで30秒ほど加熱してやわらかくする。
  3. ボウルにクリームチーズ 200gを入れ、クリーム状になるまでよく練り、砂糖 大さじ5を加え良く混ぜる。
  4. 砂糖が混ざったら、溶き卵 1個分を加え良く混ぜる。
  5. 次に生クリーム 100mlを加え良く混ぜる。
  6. 次に薄力粉 大さじ1を加え良く混ぜる。
  7. 粉っパさがなくなったらレモン汁 大さじ1を加え良く混ぜる。
  8. この順番通りに加えてその都度泡だて器で良く混ぜるのが失敗しないポイントです。
  9. 15㎝角くらいの耐熱容器にクッキングシートを敷き出来た生地を流し込む。
  10. 生地を流し入れたら容器をトントンと底を打ちつけて空気を抜き、600Wの電子レンジで4分加熱する。
  11. 加熱後、クッキングシートごと取り出しアルミホイルの上にのせ砂糖 適量を表面にふりトースターで5分くらい焼き、表面に焦げ目がつくまで焼く。
  12. 粗熱が取れたらアルミ箔ごと冷蔵庫で3時間以上冷やしたら完成。

まとめ

是非参考に作ってみてください。