S&B 予約でいっぱいの店のカルボナーラ 140g

【おかずのクッキング|ひらたけのカルボナーラの作り方レシピ】
2018年10月27日放送の「おかずのクッキング」で浜内千波さんが「ひらたけのカルボナーラ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「ひらたけのカルボナーラ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング ひらたけのカルボナーラの材料
  • おかずのクッキング ひらたけのカルボナーラの作り方

おかずのクッキング ひらたけのカルボナーラのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング ひらたけのカルボナーラの材料

2人分
ひらたけ・・・1パック(100g)
ベーコン・・・2枚
牛乳・・・200ml
溶き卵・・・2個分
パルメザンチーズ(すりおろし)・・・適量
スパゲッティ(1.6mm)・・・160g
塩・・・小さじ1/2
粗びき黒こしょう・・・適量

おかずのクッキング ひらたけのカルボナーラの作り方

  1. 鍋にお湯を沸かし1%の塩を加えます。
  2. パスタを入れ袋の表示時間通り茹でます。
  3. フライパンに油をひかずにベーコンを入れ炒めます。
  4. ベーコンの油が出てきたらフライパンの横にずらし、ヒラタケの傘を下にして焼いていきます。
  5. ひらたけから香りが出てきたら軸を倒し全体的に炒めます。
  6. ひらたけがしんなりしてきたら、牛肉を加え ひと煮立ちさせ 中火で1~2分煮込みます。
  7. 火を止め時卵を入れよく混ぜ合わせます。
  8. よく混ぜたら粉チーズ 、塩を加え再び弱火でとろみがつくまでよく混ぜます。
  9. 茹で上がったパスタは昼食をとりお皿に盛り付けます。
  10. お皿に盛ったパスタの上にソースをかけ 黒胡椒、粉チーズを振ったら完成。

詳しくはこちら

まとめ

通常のカルボナーラソースは 卵、ベーコン、粉チーズ黒胡椒、生クリームを使いますが、浜内さん流は、牛乳とヒラタケを加えて作ります。

ヒラタケは香りが高く肉厚でジューシーなので料理の主役にぴったりです。
牛乳を煮つめる間にひらたけの旨みがソースに溶け出し、奥行きのある味わいになります。

香りのよいひらたけは、燻香のあるベーコンとともに焼くといい香りが広がります。

ぜひ参考に作って見て下さいね!