BONGAのスパイスクッキングキット「里芋のエスニックサラダ」 (2~3人×2回)簡単に作れて、低カロリー。送料無料でポスト投函!!

【男子ごはん#545|里芋のポテサラの作り方レシピ】
2018年11月18日放送の「男子ごはん」で「里芋のポテサラ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、男子ごはんで紹介された「里芋のポテサラ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 男子ごはん#545 里芋のポテサラの材料
  • 男子ごはん#545 里芋のポテサラの作り方

男子ごはん#545 里芋のポテサラのレシピ

Sponsored Link


男子ごはん#545 里芋のポテサラの材料

2人分
里芋 400g
たらこ 1/2腹(40g~50g)
マヨネーズ 大さじ1
レモン汁  大さじ½
万能ねぎ(小口切り)適量
卵 2個
オリーブオイル 小さじ1
塩コショウ 適量

男子ごはん#545 里芋のポテサラの作り方

  1. 里芋の上下を切り落とし里芋の皮をむきます。
  2. 切った里芋を水にさらしよく洗います。
  3. 水を張った鍋に里芋を入れ、強火で煮ていきます。
    (水の量は里芋が浸るくらい!)
  4. たらこは皮からほぐし、実を取り出す。
  5. 里芋のお湯が沸いてきたら一旦お湯を捨て(ゆでこぼす)流水でしっかりと滑りを落とします。
  6. さらに鍋に水を入れ洗った里芋を加え15分ぐらい茹でます。
  7. 15分後、里芋に竹串を刺してみてすっと通ったらザルにあけ茹で汁を捨てる。
  8. 空の鍋に、里芋を戻し入れ乾煎りし水分を飛ばし、水分が飛んだらボールに移す。
  9. 里芋をマッシャーなどで潰し粗熱を取る。
  10. 粗熱が取れたらたらこを加え混ぜ合わせる。
  11. そこへマヨネーズ、レモン汁を加えさらによく混ぜる。
  12. ボウルに卵2個を割り入れ、熱したフライパンにオリーブオイルをひき卵を入れます。
  13. はじめ目玉焼きのように焼き、少し固まってきたら黄身を潰し白身と黄身を分けるようにしながらそぼろ状に炒める。
  14. 里芋のポテトサラダを器に盛り付け、炒り卵をふりかけて仕上げに万能ネギと黒胡椒を振り完成。

まとめ

じゃがいもの代わりに里芋を使うことで全く新しい料理に変わった里芋のポテトサラダ!

是非参考に作ってみてください。