業務用 チキンゴボウ巻 180g

【男子ごはん#545|ごぼうの肉巻きの作り方レシピ】
2018年11月18日放送の「男子ごはん」で「ごぼうの肉巻き」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、男子ごはんで紹介された「ごぼうの肉巻き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 男子ごはん#545 ごぼうの肉巻きの材料
  • 男子ごはん#545 ごぼうの肉巻きの作り方

男子ごはん#545 ごぼうの肉巻きのレシピ

Sponsored Link


男子ごはん#545 ごぼうの肉巻きの材料

2人分
豚ロース薄切り肉  G
ごぼう 2/3本
片栗粉 適量
塩、白コショウ 適量
赤みそ 大さじ1
みりん  大さじ1
すし酢 大さじ½
ごま油 大さじ1

男子ごはん#545 ごぼうの肉巻きの作り方

  1. ごぼうは皮をむき水にさらし長さを半分に切る。
  2. フライパンに水を入れ、半分に切ったごぼうを入れ茹でる。
  3. ボールにみりん、すし酢、赤味噌を加えよく混ぜ合わせる。
  4. ごぼうは茹で上がったらお湯を捨て、流水で洗い粗熱を取る。
  5. まな板の上に豚ロース肉をごぼうの長さに合わせて縦に並べ、 塩振りごぼうを豚肉の上に乗せ手前からくるくると巻きつける。
    (豚肉の脂の向きを揃えると剥がれにくくなる。)
  6. 肉を巻いたゴボウにしっかりと片栗粉をまぶし、熱したフライパンにごま油を引き焼いていきます。
  7. 蓋をして全面に焼き色がつくようにひっくり返しながら焼く。
    (焼いた後に着ることで断面が綺麗に切れ、にくじるも逃げずに美味しく仕上がります。)
  8. 豚肉全体に焼き目がついたら、混ぜ合わせた味噌を加え絡め合わせる。
  9. タレが絡んだら、まな板の上に乗せ食べやすい大きさに切ります。
  10. お皿に盛り付け完成。

まとめ

ごぼうの風味とシャキシャキ食感が楽しめる、「ごぼうの肉巻き」です。

醤油ではなく、味噌を使ったちょっと変わったレシピです。
全体を焼いてから切ることで断面が綺麗に仕上がります。

是非参考にお試しください。