【噂の!東京マガジンやってTRY|大学いもの作り方】
2018年11月18日放送の「噂の!東京マガジンやってTRY」で「大学いも」の作り方レシピを教えてくれました。

今回「大学いも」のレシピを教えてくれたのは、おいもやさん 興伸の齋藤 浩史さんです。

とても美味しそうだったので、噂の!東京マガジンやってTRYで紹介された「大学いも」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 噂の!東京マガジンやってTRY 大学いもの材料
  • 噂の!東京マガジンやってTRY 大学いもの作り方

噂の!東京マガジンやってTRY 大学いものレシピ

Sponsored Link


噂の!東京マガジンやってTRY 大学いもの材料

2~3人分
さつまいも 1本
水 50㏄
三温糖 150g
水飴 100g
塩 ひとつまみ
黒ごま ひとつまみ

噂の!東京マガジンやってTRY 大学いもの作り方

  1. さつまいもはピーラーで皮をむき 、輪切りにし面取りをし水にさらします。
  2. 蜜を作る。
    鍋に水、三温糖を入れ中火で 煮て、木べらでかき混ぜながら沸騰させないように水分を飛ばします。
  3. 砂糖が溶けた段階で塩をひとつまみ加えます。
  4. 水飴を加えよく溶かして蜜の完成。
    (粗熱をとり常温になってから使う。)
  5. 鍋にあげ油を熱し、160°で切ったさつまいもを15分揚げます。
  6. 15分後、アツアツの状態で蜜を作った鍋に入れ良く絡める。
  7. お皿に盛り付け残った蜜をかけ、黒ゴマをふり完成。

「はやく起きた朝は」で紹介された大学いものレシピはこちら

まとめ

大学芋を作る時のコツは、ミツワ始めに中火で作り、ふつふつしたら冷ましておく!

さつまいもを揚げたら、熱々の状態で絡めることがポイントです!

是非参考に作ってみてください。