白みそ雑煮

土井善晴 雑煮の作り方レシピ】
2017年12月25日放送の「きょうの料理」で土井善晴さんが「雑煮」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、土井善晴さんが教えてくれた「雑煮」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 土井善晴 雑煮の作り方レシピ
  • 土井善晴 雑煮の材料
  • 土井善晴 雑煮の作り方

土井善晴 雑煮のレシピ

Sponsored Link


土井善晴 雑煮の材料

2人分

丸餅 2コ
大根 約3cm
にんじん 約4cm
里芋 2コ
米のとぎ汁 適量
鶏もも肉 60g
みつば 4~6本
昆布 (10cm四方) 1枚
白みそ 90g

土井善晴 雑煮の作り方

  1. にんじんは皮をむき、丸く輪切りで1cm厚さに切る。大根も皮をむき、6~7mm厚さに切る。大根は梅花形にむいてもよい。里芋は小ぶりなものを選び、面取りしながらきれいにむく。
  2. 鍋に大根、にんじんを入れてかぶるくらいの水を加え、中火にかけて柔らかくなるまで20分間ほどゆでる。
  3. 20分後水にとり、水に浸したまま、冷蔵庫に入れておく。里芋は別の鍋に入れてかぶるくらいの米のとぎ汁を加え、中火で柔らかくなるまで20分間ほどゆで、水にとって洗い、水けをきって冷蔵庫に入れておく。
  4. 昆布を水カップ4に1時間以上浸し、1時間以上たったら昆布は取り出しておく。
  5. 鶏肉は1人分3切れほどになるように切り、みつばは丸く結ぶ。
  6. 先ほどとった昆布だしを2カップの量を鍋に入れ、餅を加えて中火にかける。少しおいてから、にんじん、大根、里芋、鶏肉を入れ、材料に火が通るまで煮込む。
  7. 餅が煮えて、材料に火が通ったら、白みそを溶き入れ火を止めて器に盛り付けて完成。

まとめ

土井善晴さんの白みそを使った京風お雑煮のレシピでした。

白みそのコクとだしの風味が効いた上品な味わいのお雑煮です。
関東では、あまり馴染みがないかもしれませんが、白みその雑煮もとっても美味しいですよ!

是非参考に作ってみてはいかがですか?

その他の雑煮レシピ