【おかずのクッキング|寄せ鍋の作り方レシピ】
2019年1月12日放送の「おかずのクッキング」で柳原尚之さんが「寄せ鍋」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「寄せ鍋」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 寄せ鍋の材料
  • おかずのクッキング 寄せ鍋の作り方

おかずのクッキング 寄せ鍋のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 寄せ鍋の材料

4人分

エビ(有頭・殻つき)・・・4尾
キンメダイ(切り身)・・・4切れ
アナゴ・・・1尾
鶏もも肉・・・1/2枚
春菊・・・1/2束
長ねぎ・・・1/2本
しめじ・・・1/2パック
かまぼこ・・・1/2本
白菜(大きい葉)・・・2枚
ほうれん草・・・1束(250g)
春雨(乾物)・・・100g
塩・・・適量

鍋汁
|だし汁・・・5カップ
|うす口醤油・・・大さじ7
|みりん・・・大さじ4

おかずのクッキング 寄せ鍋の作り方

  1. ポイントは具材の下ごしらえで
  2. 鶏もも肉半分を繊維に沿って一口大にカットし、一度熱湯に通し(湯通し)して冷水にとって臭みを取る。
  3. 鍋にお湯を沸かし塩をひとつまみ加え、ほうれん草1束をサッと茹でる。
  4. 白菜を交互に2枚重ねサッと塩ゆでしたほうれん草1束を交互に乗せて巻き、その後すだれで巻いて絞り余分な水分を出し食べやすい大きさに切る。
  5. 他の材料はお好みで加える。
  6. この日は、塩焼きのアナゴ1尾、キンメダイの切り身4切れ、かまぼこ半分、殻付きエビ4尾、長ねぎ半分、しめじ半パック、春菊半束を鍋に入れ並べる。
  7. 別の鍋に、だし汁5カップを入れ温め薄口醤油大さじ7、みりん大さじ4を加える。
  8. 土鍋に春雨100gを敷き白菜巻き、きのこ、ねぎ、エビ、キンメダイ、かまぼこ、鶏、あなごを入れだし汁を注ぎ火にかける。
  9. 仕上げに春菊を入れサッと茹でたら完成。

詳しくはこちら

まとめ

寄せ鍋は、エビや白身の魚、鶏などだしの出る食材を野菜とともに鍋にします。

寄せ鍋の特徴は、最初に鍋に具をすべて敷き詰めておき、味をつけただし汁を加えてから火にかけること。

魚類から出たダシは野菜が吸っているので白菜巻きがまた美味しく仕上がります。

是非参考に作ってみてください。