【九州旬食館】 国産 たけのこ の 炊き込みご飯 の素(2合用) 缶詰 8個 セット 福岡県産 筍 を使用した 炊き込み ご飯

【おかクッキング|炊き込みご飯の作り方レシピ】
2019年4月20日放送の「おかずのクッキング」で浜内千波さんが「炊き込みご飯」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「炊き込みご飯」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング 炊き込みご飯の作り方レシピ
  • おかずのクッキング 炊き込みご飯の材料
  • おかずのクッキング 炊き込みご飯の作り方

おかずのクッキング 炊き込みご飯のレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング 炊き込みご飯の材料

    4~6人分

  • 米・・・2合
  • 塩・・・小さじ1
  • 醤油・・・大さじ1弱
  • 鶏もも肉・・・150g
  • しめじ・・・1パック(100g)
  • にんじん・・・100g
  • 刻み昆布・・・3g
  • しょうが(粗みじん切り)・・・1片(10g)
  • 絹さや(斜めせん切り)・・・30g
  • 白炒りごま・・・大さじ1

おかずのクッキング 炊き込みご飯の作り方

  1. 浜内流お米を美味しくする研ぎ方
    ボウルにお米2合を入れ水を適量入れ 手のひらでさっと手早く洗い、すぐにザルにあけ水を切ります。
  2. しっかりと水を切ったらボウルに戻し水は入れずに 軽くお米を擦り合わせながら 30回ほどお米を洗います。
  3. 30回ほどお米を研いだら、水を加え軽く混ぜすぐにお水を捨てる。この工程を3回ほど繰り返し ある程度水が透き通るまで洗い流します。
  4. 3回ほど洗い流したらお米をザルにあけて置いておく。
  5. 炊き込みご飯の下準備
    生姜はみじん切りにする。人参はみじん切りの物とさくらの形にくり抜いた物を用意する。
  6. しめじは小房に分けておき、絹さや千切りにしておく。
  7. 鶏肉は一口大に切ります。
  8. 鍋にお湯を沸かし沸騰したら火を止め、 切った鶏肉を入れ 表面が白くなったらザルにあけお湯を切る。
  9. 炊き込みご飯を作る
    炊飯釜に洗ったお米、 塩小さじ1、醤油 大さじ1弱を加えてから お水を通常の水分量のメモリまで加えます。
  10. お水をメモりまで咥えたら、刻み昆布 、茹でた鶏肉、 みじん切りにした人参、生姜をくわえ、小房に分けたしめじをのせ その上に桜の形でくり抜いた人参をのせます 。
  11. 具材を乗せ終わったら通常の炊飯モードで炊飯する。
  12. 炊き上がったら千切りにした絹さやを入れ蓋を閉めて1~2分ほど蒸らす。
  13. 絹さやを蒸らしたら、白いりごまをひねりつぶしながら加え 全体をさっと混ぜ お椀に盛り付けて完成。

ポイント

ポイントはご飯を炊く前に具材を混ぜないこと。
自動で炊いてる間に具材が混ざることで美味しく仕上がります

まとめ

具だくさんの炊き込みご飯をワンプレート式の1食と考えて
主食である米に親しんでもらいたい

炊き込みご飯に入れると美味しくなる乾物。

  • 切り干し大根。
    切り干し大根は 大根の甘みが凝縮されていて炊き込みご飯を美味しくしてくれます。
  • 刻み昆布。
    刻み昆布は グルタミン酸が豊富に含まれていて旨味がアップします。
  • 切りイカ。
    切りイカは、旨味とコクと風味が豊かで 手軽に炊き込みご飯をおいしくしてくれます。

是非参考に作ってみてください。