【訳あり】高級チョコブラウニーどっさり1kg

栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方】
もうすぐバレンタインデーですね!

バレンタインデーに手作りのものを作りたいけど、何を作ったらよいか、迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、以前「きょうの料理」で紹介された、栗原はるみさんの「チョコブラウニー」の作り方レシピをご紹介します。

甘いものが苦手な人でも、美味しく食べれるチョコレートの苦みがきいた大人っぽいブラウニーの作り方レシピです。

では早速、栗原はるみ さんのバレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方を見ていきましょう。



    目次

  • 栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方レシピ
  • 栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の材料
  • 栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方

栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方レシピ

Sponsored Link


栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の材料

15×15cmの角型1台分

チョコレート (ビター) 150g
くるみ (ローストしたもの) 50g
バター (食塩不使用) 100g
グラニュー糖 120g
卵 2コ
アーモンドパウダー 50g

薄力粉 40g
ココアパウダー 10g
ココアパウダー 適宜

栗原はるみ バレンタイン レシピ「チョコブラウニー」の作り方

下ごしらえ

  1. バターは、室温で戻しておく。
  2. オーブンは160℃に予熱する。
  3. 15×15cmの角型の内側にオーブン用の紙を敷いておく。

チョコブラウニー生地を作る

  1. チョコレートは細かく刻みボウルに入れ、別ボウルにお湯を張りチョコレートを入れたボウルの底をお湯につけ湯煎で溶かす。
    耐熱ボウルにチョコレートを入れてラップをし、600Wの電子レンジで約1分加熱して溶かしてもOK。
  2. くるみを粗く刻む。
  3. ボウルに常温に戻したバターを入れて練り、柔らかくなったらグラニュー糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまで良く混ぜる。
  4. 白っぽくなったら、卵を1コずつ加えてさらに混ぜ、溶かしたチョコレートを加えて良く混ぜる。
  5. 全体に混ざったら、アーモンドパウダーを加えて混ぜ、薄力粉 40g、ココアパウダー 10gを合わせてふるい入れ、ゴムべらでサックリと混ぜる。
  6. 粉っぽさが残ってるうちに粗く刻んだ くるみを加え、全体を軽く混ぜる。
  7. できた生地を型に流し入れて表面を平らにする。
  8. 台に布巾を敷き、型ごと少し持ち上げて台にトン、トンと落とし、空気を抜く。

チョコブラウニー生地を焼く

  1. 160℃に予熱したオーブンに入れて約35~40分間焼く。
  2. 約40分後、焼き上がったら、オーブンから出し、粗熱を取り型から出して網にのせて冷ます。
  3. 型から取り出した「チョコブラウニー」をラップなどで覆ってしっとりとさせる。
  4. お好みの大きさに切りお皿に盛り付け、ココアパウダーをふったら完成。

ポイント

表面は少し柔らかく焼き上がりますが、冷めると生地がしっとりとして落ち着き固まるので心配いりません。

まとめ

バレンタインデーの贈り物以外にも午後のティータイムでも食べたくなる一品です。

甘くない「チョコブラウニー」は紅茶やコーヒーにぴったり!

甘いものが苦手な男子にも喜んで食べたもらえる一品です。

ぜひ参考に作ってみてください。

合わせて読みたい バレンタインレシピ