ニチレイ そのまま使えるブロッコリー 冷凍 500g  冷凍

【この差って何ですか|ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの作り方レシピ】
2019年2月19日放送の「この差って何ですか」でゆーママが「ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテー」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、この差って何ですかで紹介された「ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテー」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • この差って何ですか ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの作り方レシピ
  • この差って何ですか ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの材料
  • この差って何ですか ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの作り方

この差って何ですか ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーのレシピ

Sponsored Link


この差って何ですか ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの材料

  • ブロッコリー 200g
  • アーモンドスライス 30g
  • ニンニク 2片
  • 赤唐辛子 1/2本
  • コンソメスープの素 大さじ1/2
  • サラダ油 大さじ2
  • オイル漬けのツナ缶 1缶

この差って何ですかブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーの作り方

  1. ブロッコリーを小房に分ける。
  2. 鍋に蒸し器を準備し、ザルの上にペーパータオルを敷き小房に分けたブロッコリーをのせフタをせずに中火で10分ほど蒸します。
  3. フライパンにサラダ油をひき熱しスライスしたニンニクとアーモンドスライスを加え、2分間炒める。
  4. 香りがたってきたら、ツナ缶、赤唐辛子、コンソメを加え、1分間炒めたら火を止め蒸し上がったブロッコリーを加えて炒め合わせる。
  5. 全体に良く絡んだらお皿に盛り付けて完成。

ポイント

小松菜をの水分をしっかり絞り、炒めて飛ばさないと保存期間が短くなります。
また、シラスはあまり日持ちがしないので「ちりめんじゃこ」を使うことで保存期間が少し長くなります。

まとめ

老化の原因は、体内に入った酸素が活性酸素になり この活性酸素が細胞を破壊することで老化現象が起こると言われています。

通常の呼吸で取り入れられた酸素のうちの約2%が活性酸素になるといわれています。

そんな体内で作られてしまった活性酸素を減らすには「スルフォラファン」という成分を摂取することで老化現象を抑えることができるそうです。

その「スルフォラファン」が多く含まれるのがブロッコリーとブロッコリースプラウト。

ブロッコリーはとても栄養価が高い野菜で、100gで1日に必要なビタミンCが摂れてしまいます。
他にも、ブロッコリーには葉酸やビタミンE、ビタミンK、カリウム、食物繊維などのさまざまな栄養素が豊富に含まれていて、体にとっても良い野菜なんです。

さらに、アーモンドに含まれるビタミンEの効果で活性酸素を除去してくれるのでブロッコリーとアーモンドの食べ合わせが最適です。

そんな老化に効果的な今回のレシピ。

ぜひ参考に作ってみてください。