「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ (講談社のお料理BOOK)
サタプラ|ビーフバター焼きの作り方簡単レシピ(鎖国メシ)】
2019年3月9日放送の「サタプラ(サタデープラス)」でビーフバター焼き」が紹介されました。

今回の鎖国メシは、福岡県で大人気の「ビーフバター焼き」。

とても美味しそうだったので、サタプラで紹介された「ビーフバター焼き」の作り方をご紹介します。



    目次

  • サタプラ ビーフバター焼きの材料
  • サタプラ ビーフバター焼きの作り方

サタプラ ビーフバター焼きの簡単レシピ

Sponsored Link


サタプラ ビーフバター焼きの材料

2人分

  • 牛肉(薄切り) 400g
  • 塩コショウ 少々
  • 大根 1/4本
  • ニンニク 1/2かけ
  • ポン酢 100cc
  • バター 20g
  • パスタ 2人前
  • バター(パスタ用) 適量
  • サタプラ ビーフバター焼きの作り方

      1. ニンニクをすりおろします。
      2. 大根もすりおろし、軽く水気を絞っておく。
      3. ボウルにすりおろしたニンニク、大根を入れポン酢 100㏄を加え良く混ざ合わせておく。
      4. 牛肉に塩コショウを振り、熱したフライパンにバターを敷き、牛肉を炒める。
      5. 袋の表示時間通りにパスタをゆで茹で上がったら、ザルにあげお湯を切りボウルに入れバターを絡め合わせます。
      6. ゆでたパスタの上に炒めた牛肉をの、はじめに作った大根おろしのポン酢ソースを回しかけて完成。

      まとめ

      熱々の鉄板の上に牛肉とスパゲティがたっぷりとのっていて人参、玉ねぎなどの野菜たっぷりの醤油ソースをかけて、鉄板の上で焼くような感じで頂く絶品な一品です。

      ソースの匂いが際立つ一度は食べたいレシピ。

      是非参考に作ってみてください。