ヒルナンデス|鶏の照り焼きの作り方レシピ】
2019年2月4日放送の「ヒルナンデス」でチャイニーズダイニング ミユ 銀座(Chinese Dining 美虎) の五十嵐美幸シェフが「鶏の照り焼き」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ヒルナンデスで五十嵐美幸シェフが教えてくれた「鶏の照り焼き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ヒルナンデス 鶏の照り焼きの作り方レシピ
  • ヒルナンデス 鶏の照り焼きの材料
  • ヒルナンデス 鶏の照り焼きの作り方

ヒルナンデス 鶏の照り焼きのレシピ

Sponsored Link


ヒルナンデス 鶏の照り焼きの材料

2人分

  • 鶏もも肉 1枚
  • 片栗粉 適量
  • ごま油 大さじ1
  • 鶏がらスープ(有塩)200cc
  • しょうゆ 大さじ1
  • お酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 麺つゆ 大さじ1
  • ラー油 大さじ1/2
  • 白練りゴマ 大さじ2
  • 白すりごま 大さじ1
  • 牛乳 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1

ヒルナンデス 鶏の照り焼きの作り方

  1. 鶏もも肉の皮目を下にしてまな板の上に置き、筋に切れ込みを数か所入れ、焼いた時に肉が縮まらないようにする。
  2. 筋切りをしたら、鶏もも肉をひっくり返し皮を上にして片栗粉を少量まぶします。
  3. フライパンにごま油をひき、温まったら鶏もも肉の皮目から中火で3〜4分かけてじっくりと皮目を焼き、(鶏肉の厚みにより焼き時間は多少前後するので調整してください。)皮目がこんがりと焼けたら裏返します。
  4. タレを作る。
    ボウルに鶏がらスープ( 200cc、しょうゆ 大さじ1、お酢 大さじ1、砂糖 大さじ1、麺つゆ 大さじ1、ラー油 大さじ1/2を入れ良く混ぜ合わせます。
  5. 鶏もも肉に火が通ったら、先ほど作ったタレを加えフタをせずに とろみが出るまで鶏もも肉にタレを絡め合わせる。
  6. とろみがでてきたら、鶏もも肉をひっくり返し皮目にもタレを絡ませる。
  7. 皮目にタレが絡んだら火を止め、再度ひっくり返し皮を上にして3分ほどそのまま置いておく。
    (すぐにフライパンから鶏もも肉を取り出すと、肉汁が逃げてしまい美味しさが逃げてしまうので、フライパンの中で味を落ち着かせるのがポイントです。)
  8. 特製ソースを作る。
    ボウルに白練りゴマ 大さじ2、白すりごま 大さじ1、牛乳 大さじ1、マヨネーズ 大さじ1を入れ良く混ぜ合わせれば、特製ソースの完成。
  9. タレを絡ませ落ち着かせた鶏もも肉を食べやすい大きさに切りお皿に盛り付け、特製ソースをかけたら「鶏の照り焼き」の完成。

まとめ

小さなお子さんも食べる場合は、ラー油の量を少なくすると子供でも食べれる味になります。
また、照り焼きの味だけだと飽きてしまいがち!
特製ソースを添えることで違った味わいになり1つのおかずで2つの味が楽しめ、最後まで飽きずに「鶏の照り焼き」を食べれます。

美味しい「鶏もも肉」の選び方
鶏もも肉を選ぶときに大切なことは、新鮮なものを選ぶということ!
古いものは臭いが強くなってしまい美味しい料理を作ることができません。

鶏肉は皮が黄色いものほど新鮮です。
皮が白くなっているものは、古くなっているので選ぶのは止めましょう。

また、お肉の部分は表面がみずみずしくて、きれいなピンク色が冴えているものが新鮮な鶏もも肉です。

暗赤色をしていたり、白すぎて透明度がないものは少し古くなったお肉なので選ぶのを止めましょう。
また、水分がたくさん出ているものも古くなったお肉なので、買わないように心がけましょう。
 
よかったら是非参考に「鶏の照り焼き」を作ってみてください!