のぼり旗 遠州焼き 静岡名物 SNB-3581(受注生産)
サタプラ|遠州焼きの作り方簡単レシピ(鎖国メシ)】
2019年3月23日放送の「サタプラ(サタデープラス)」で遠州焼き」の作り方を教えてくれました。

今回の鎖国メシは、浜松の「遠州焼き」。

とても美味しそうだったので、サタプラで紹介された「遠州焼き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • サタプラ 遠州焼きの材料
  • サタプラ 遠州焼きの作り方

サタプラ 遠州焼きの簡単レシピ

Sponsored Link


サタプラ 遠州焼きの材料

    1枚分

  • キャベツ 1枚(50g)
  • たくあん 30g
  • 紅しょうが(みじん切り)7g
  • 天かす 10g
  • 小麦粉 20g
  • 卵 1個
  • 粉末だし 小さじ1
  • 水 小さじ1
  • ウスターソース 適量
  • かつお節 適量
  • 青のり 適量

サタプラ 遠州焼きの作り方

  1. キャベツ、たくあん をみじん切りにします。
  2. ボウルに小麦粉20g、 卵1個、粉末だし 小さじ1、水小さじ1、紅しょうが7g、天かす10gを入れてよく混ぜます。
  3. フライパンに油をひき、出来た生地を流し入れ楕円上に広げ焼きます。
  4. 焼き上がったら半分に折りお皿に盛り付けてカツオ節、青のりをかけたら完成。

まとめ

ふわふわな生地に たくあんのコリコリとした触感がクセになる「遠州焼き」
是非参考に作ってみてください。