本格混ぜ込みピラフ 26g×5袋

【男子ごはん|サバ缶のピラフの作り方レシピ】
2019年3月24日放送の「男子ごはん」で「サバ缶のピラフ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、男子ごはんで紹介された「サバ缶のピラフ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 男子ごはん サバ缶のピラフの作り方レシピ
  • 男子ごはん サバ缶のピラフの材料
  • 男子ごはん サバ缶のピラフの作り方

男子ごはん サバ缶のピラフのレシピ

Sponsored Link


男子ごはん サバ缶のピラフの材料

    2人分

  • サバ缶 1缶(200g)
  • タマネギ 40g
  • ニンジン 40g
  • マッシュルーム 3個(70g)
  • ニンニク(みじん切り) 1片分
  • ローリエ 1枚
  • 白ワイン 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 米 2合
  • 水 適量
  • レモン(くし形に切る) 適量
  • 黒コショウ 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

男子ごはん サバ缶のピラフの作り方

    1. 玉ねぎと人参はみじん切りにする。マッシュルームは薄切りにします。
    2. 計量カップにサバ缶の汁を移し、そこへ白ワイン大さじ1、塩小さじ1/2、水 適量を加え合計で350㏄に合わせます。
    3. したフライパンにオリーブオイル大さじ1を引き 、オリーブオイルが温まったらみじん切りにしたにんにく1かけ分を加え炒める。
    4. ニンニクの香りがたってきたら、洗って水気を切った生のお米を加えオリーブオイルお米になじませます。
    5. オリーブオイルがお米に馴染んだら、みじん切りにした玉ねぎと人参を加え炒め合わせる。
    6. お米がぱらつき始めたら火を止め炊飯器に移します。そこへローリエ1枚を合わせ、先ほど350cc に合わせた鯖缶の汁を加えます。
    7. その上にサバ缶のみを加え普通に炊飯器で炊いていきます。
    8. ご飯が炊き上がったら薄くスライスしたマッシュルームを加えフタをして10分火ムラします。
    9. 10分後、 鯖を崩しながら混ぜ合わせお椀に盛り付けてレモンを添え、黒蜜をふったら完成。

    まとめ

    鯖缶の汁ごと使った簡単レシピです。
    コンソメの代わりにサバ缶の汁を使い旨味の詰まった一品に仕上がります

    是非参考に作ってみてください。

    この日 男子ごはんで紹介されたレシピ