【おさかな問屋 魚奏】 訳あり まぐろの切り落とし 500g 刺身 海鮮丼 業務用卸値

【おかずのクッキング|マグロのカツレツの作り方レシピ(日髙良実)】
2019年3月30日放送の「おかずのクッキング」で日髙良実さんが「マグロのカツレツ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「マグロのカツレツ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング マグロのカツレツの作り方レシピ
  • おかずのクッキング マグロのカツレツの材料
  • おかずのクッキング マグロのカツレツの作り方

おかずのクッキング マグロのカツレツのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング マグロのカツレツの材料

    2人分

  • マグロ(刺身用さく) 300g
  • パン粉 60g
  • 粉チーズ(あればパルミジャーノ・レッジャーノのすりおろし)20g
  • 溶き卵 1個分
  • 小麦粉、オリーブ油 各適量
  • 好みの葉野菜、好みのドレッシング 各適量
  • ソースの材料
    生クリーム 120g
  • フレンチマスタード 大さじ1
  • トマト 60g
  • パセリ(みじん切り) 少々
  • 粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノがおススメ) 小さじ1

おかずのクッキング マグロのカツレツの作り方

  1. ジッパー付きの保存袋にパン粉を入れ、口を閉じて綿棒などで細かく砕きます。
  2. パン粉が細かくなったらバット移し粉チーズを加えよく混ぜ合わせておく。
  3. 刺身用のまぐろに 小麦粉、溶き卵、パン粉の順番で衣をつけます。
  4. フライパンにオリーブオイルを7㎜の深さまで注ぎ、火にかけ油が波立ってきたら 衣をつけたマグロのカツレツを入れ揚げていきます。
  5. はじめ中火であげ、 油の温度が170度ぐらいまであがったら火を弱め ゆっくりと焼き上げる。
  6. そこの面がこんがりと焼けてきたら、フライ返しを使い油ハネに注意しながらひっくり返します。
  7. 数回ひっくり返しお好みの固さまで焼き上げる。
    (おすすめの硬さは、指で触ってみて耳たぶくらいの固さになったら中がミディアムレア)
  8. 焼きあがったら取り出しキッチンペーパーなどの上に乗せ油を切ります。
  9. ソースを作る。
    トマトのヘタを取り除き 先端に十字の切れ込みを入れ熱湯でさっと茹で 氷水にとり皮を剥きます。
  10. 皮をむいたトマトを半分に切り種を取り除き 細かく切ります。
  11. 鍋に生クリームを入れ 火にかけ生クリームが沸騰てきてきたら弱火にし 量が半分くらいになるまで煮詰めます。
  12. 生クリームの量が半分くらいまで減ったら フレンチマスタード、刻んだトマトを加え トマトが少し温まったら みじん切りにしたパセリ、パルメザンチーズを加え よく混ぜる。
  13. 仕上げ。
    カツレツを食べやすい大きさにカットしお皿に盛りつけ 脇に塩とオリーブオイルで味付けをしたお好みのサラダを盛り付けて カツレツに先ほど作った生クリームのソースをかけて「マグロのカツレツ」の完成。

詳しくはこちら

まとめ

イタリアではマグロはカツレツにして食べるのが一般的だそうです 。

カリッと香ばしい本格的なイタリアンに仕上げるポイントはパン粉を保存袋に入れ 家を閉じて綿棒などで細かく砕くこと。

パン粉を細かくすると、揚げあがりはパリッと仕上がります。
また、パン粉にチーズを混ぜることでコクが出て美味しいカツレツになります。

中身はマグロの刺身を使うから、火の通し方はお好みで大丈夫です。

是非参考に作ってみてください。